ついに年番町の小屋入り

  • 南蛮船
  • 2014/7/13 17:56:23

平成26年6月1日(日)ついに今年は年番町の年になりました。今日は踊町が待ちに待った小屋入りの日です。お昼から私たちは踊町の挨拶の打ち込みを待ちます。
紋付組は朝早くからお疲れ様でした。会長はお家で休憩です。お昼からこんなにたくさん手伝いに来てくれました。
今年は幔幕の後の汚いところが見えないようにもう一枚青い幕を張りました。
最初の打ち込みは本踊りから順番のようです。
興善町、万才町の役員さんとしゃぎりのみなさんです。
続いて五嶋町の龍踊りです。奉賛会長の中村さん自らご挨拶です。(元の事務員の林祥子ちゃんのお父さんです。)御苦労様です。おっと小浦のおった。がんばれよ!
次は八幡町です。
麹屋町です。
ついにとなり町の西浜が来たぞ。
有川白采かっこいい!入江はどこや、目立たんぞ。
さあ、とりの銀屋町です。
石橋長采もってこ〜い。今年の女性の太鼓もよかねえ。
今年は知り合いがいっぱいで応援も困るね。やっと7か町すべて来ました。
思ったより早く終わりました。さあこれから、自治会館で打ち上げです。やっと一つ目が終わりました。さあ今からです。フォルサ!


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/265989