人生の新大陸を目指して。

  • 代表 かめさん
  • 2015/8/17 12:00:13

生命保険の代理店をはじめて15年くらいになりますが、その間、がんや脳卒中などで昨日まで元気だったお客様が今日を生きることができなかったとう出来事を何度も目にしてきました。

昨日まで元気だった、飲み会にも来ていた人が自死でなくなったり。

どうしても悲しい出来事がおおい業界でもあります。

でもそこで、生きるための仕組みを代理店としても考えておかないといけないと考え、健康管理士一般指導員の資格をとって、お客様にアドバイスできる体制を考えてきました。

時を同じくして、新しく乗合した生命保険会社でも志を同じくして、医療の分野までシステムを構築している保険会社もありました。

お金を受け取ってもらうまでが昔の仕事だとすれば、そのお金で「いい治療を受けてもらう」ことまでが、責任だと思うのです。

保険会社は毎月、毎年、保険料をいただいているのでありますから、無事のときになんらかのサービスを提供してもいいのだと思うのです。
固定費や利便性を考えても、経費節約できるものがたくさんあります。

公共性の高い仕事は、たとえば、電車関係とか、電気とか、お客様が自然とくるもの。買いたいお客だけきて、そのお客様を待っているのが仕事みたいになっている会社もありますが、はっきり衰退していきます。

保険会社も、代理店、社員が契約をもってきてくれるのを待つだけでなく、「仕事」をすべきです。

やっている!と主張するだろうけど、全体的にみれば。

支社レベル、支店レベルですべきです。全体の戦略として。支店に落とし込み、実践させる。CMを流してお客を待つという感覚の会社は衰退します。
もっとすべきことがたくさんあるはず。あります。
 
机に座って、だまってPCながめている拠点長に何百万と費用をつぎ込むくらいなら、毎月保険料を支払っている無事なお客様に対してできることがあります。(事業費率どれだけなんだろう?)もっと、もっと頭に汗をかくべきは、リーダーです。


ビジネスなんだから~

国の施策で、新しいビジネスを支援している動きもあります。
その一つとなってくるかもしれません。

各界の著名人が推薦していて、
今、最も伸びている健康予防という
分野の職業をご存知ですか?

例えば、、、

ボクシング世界チャンピオンの
山中慎介選手

メジャーリーグ・コロラドロッキーズ

女優の波野久里子さん

など、名前を上げたら驚くような方達
が、お奨めしてくれているのです。

この秘密の職業のノウハウとスキルを
今回、すべて伝授してくれるという
人が現れました。

しかも、全てテンプレート化されている
ので、健康業界にまったく携わったこと
がないド素人でも身に付けられるのです。

さらに、、、

このノウハウやスキルを手に入れれば
自分や家族など周りの人も含め
全ての人の健康状態をサポートできる

こんな最強で最良のスキルは無い
と思いました。


今スグ【無料】で
ヘルスケア・テンプレートを貰う:
http://directlink.jp/tracking/af/1348473/NXSgMaAt/











※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。
「人生の新大陸を目指して。(http://ameblo.jp/kamesan-dream/entry-12062695720.html)」

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/271339