• 16件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/3/2015

3月も終わり

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/31 12:41:09

いよいよ今日で3月も終わりとなりました。
27年の3月は終了。3月は毎年巡りますが、平成27年の3月は2度と巡ってこない。
もはや明日になれば、過去となります。
今の生き方がこれからを決めるのも今日。精一杯楽しく、後悔のない時間を過ごしたいものであります。
今月は引っ越しをしました。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/3/2015

家屋の修繕に。

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/30 15:47:26

長年住み慣れた家屋の修繕に◎◎をつかって、費用を◎◎に抑える方法を今までおつきあいある方限定にて教えています。自己負担で何十万も何百万も使っていた、と後悔されるまえに。条件がありますが。長崎は台風など自然災害が多い県。しかも高台や海辺に接する家は被害を受けやすいことでしょう。 その被害を劣化と諦めるか、被災したと思うかで雲泥の差ができます。その方法は・・・・。「情報希望」と明記の上、下記アドレス…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

◎やっと引っ越し完了\\\\

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/30 15:39:54

長年住み慣れた街から市外へ。でも、事務所は今の長崎市内です。しばらく長い道のりを通うことになります。まあ、今までが近かったからなとおもうのですが。もう桜がちらほらと咲き、気持も新鮮な心となって春をスタートできそうです。仕事も家庭も。長崎版のこのブログも8年くらいになるのかな。あの関西人のおかげで。でも人って変わる。自分も変わるけど。いいほうにも、悪いほうにも。生き方を否定するつもりはないけど。自分…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

16/3/2015

3月9日〜3月15日に投稿したなう

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/16 12:21:35

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
年初には今年の目標値を設定します。1年間でどれだけの成果を残したいかという目標数値です。
どこでもやっているかもしれません。
生命保険を扱っているのですが、保険会社も1年を4つに区切って目標を設定しています
第1クオーター、第2クオーター、第3クオーター、第4クオーターと3か月で区切って目標を設定しています。
それに合わせて、私も目標を設定しています。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

13/3/2015

【保険のお仕事】Vol.15

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/13 11:12:55

20年以上になる保険の仕事。お金に関わる仕事でもあり、人の未来に関わる仕事です。っていうと大げさかな。
でもやはり、世帯主や配偶者が、まだ子育ても終わらないうちに、万が一のことがあると多額にお金が必要になります。
以前にも記載しましたが、一時的に何千万もの保険金を受け取るとそれまで普通の暮らしをしていた家族が変わることがあるのも事実。
日本人って、お金に本来こだわらないというか、お金のイメージとして「…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

PR: みんなの力を、防災の力に。 -政府広報

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/13 10:36:10

長野県白馬村の奇跡。キーワードは助け合い。防災力アップへ、サイトをチェック!
Ads by Trend Match



※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
おはようございます。
コミュニケーション円滑化アドバイザーHiroです。
知人は会社でリーダー的な立場です。よく、「なかなか会議をしても意見が出ないんだよね。」とこぼしています。
フォーマルな場では、当然かもしれないなと思いながら聞いていました。意見を出すことに抵抗があるのは、否定されたり、反対意見もあり、かなり面倒だと思います。
意見を出した方に責任さえ押し付けられることもあります。だったら言わないほ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

12/3/2015

【住宅と資産を守る方法パート2】

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/12 09:51:22

おはようございます。先日は日本中、爆弾低気圧で大荒れでした。でも4年前の東北の大地震に比べればと思うのです。3月11日。大きな津波でどれほどの命が失われたか。たまたま長崎にいただけであって、もしかしたら、その場にないかしらの都合があって行っていたかもしれないだけのこと。今ある『命』が当たり前ではないということを教訓としなければ亡くなった方々に申し訳なく思うのです。 家屋も全壊か、損壊し、家をなく…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

◎介護社会について

  • 代表 かめさん
  • 2015/3/12 09:10:17

懇意にしてもらっているデイサービスの事業所。朝は6時過ぎから、利用者の送迎に行き、帰りは遅くて9時の送迎だそうです。
職員は立ち仕事がほとんど。
その仕事ぶりは感心します。
認知症の方々、重度の障害のある方、お客様都合に合わせてよく働く職員ばかりです。
これだけ高齢者が増加すれば、また認知症になる人も増えるのは必然。でも家族だけではもはや対応できない事態になりつつあるのです。家族だから介護しなければなら…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 16件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ