2014青島太平洋マラソン結果

  • ひろりん
  • 2014/12/16 10:57:43

3時間15分16秒。

総合402位。 50代男子45位。

去年よりわずかに2分弱速いだけのワースト2の記録となってしまいました。涙  1か月ぐらい前までは調子が良かったため、すごく残念です。

5kごとのラップ。

21′49″

21′51″ (10k43′40″)

21′47″

21′54″ (20k 1°27′21″  43′41″)

22′21″

21′56″ (30k 2°11′37″  44′17″)

24′01″

26′52″ (40k 3°02′31″  50′54″)

12′47″ 

今回のマラソンで学習しました。

調整期間に練習量を落とし過ぎると、最後まで足がもたないと。

1か月前のベイサイドは好調。3週間ぐらい前まではいい感じのトレーニングが積めていました。しかし、その週の水曜日に左のハムを少し痛め、その後速いスピードでのペース走や距離走ができませんでした。再度傷めないように用心し過ぎたようです。

結局、走ってる間、左のハムは全くなんともありませんでした。逆に、左を少しかばっていたのか、30k過ぎに右のハムに痛みが発生し、走後の筋肉痛も強くなりました。

スタートは4,5列目に並び、周りのペースに惑わされることなく、5kまでは自重気味に4′20″/km程度で軽く走っていました。このくらいで走ると楽なはずなのですが、呼吸は全く苦しくないものの、その後もずっと足は重く感じていました。調整期間に距離を踏めていなかったため、筋力は少し落ちていたのでしょう。おそらく少し無理して走っていたのでしょうかね。

20~25kは少し上りのため、若干ラップが落ちました。25~30は少し下るのと、少し快調感が出てきて、5kを21分台に戻します。直前の練習不足のため、体内に蓄えられるグリコーゲンも少なくなっていたのでしょう。32k以降大幅にペースダウン。エネルギー切れも起こしました。

スタート時点では私の方が前にいたようで、2k付近でサワムラさんに追いつかれます。少し言葉を交わして、「先にどんどん行ってください」と言うと、すぐ見えなくなりました。13k過ぎの県庁のところですれ違い、その時点で既に3分以上差がついていました。宮崎神宮の折り返しでも4分は差が開いていました。おそらくその後、少しずつ差を詰めたようで、青島ですれ違った時、差は2、3分程だったと思います。ここから追いかけるぞと思っていたところ、青島で折り返してからの強い向かい風で死にました。大幅ペースダウン。どんどん抜かれます。途中競り合って走ったり、抜いてきた、見覚えのある背中が湧き出るように後ろからどんどん現れます。ついには自分より年上と思われる女性ランナーにも抜かれて意気消沈。泣き顔 遠い遠い5kでした。

レース当日の筋肉痛は今までで一番強く、直前の練習不足で足がなまっていた証拠ですね。逆に翌日は、あまり追い込めなかったためか疲れはそれほどでもありませんでした。

今回は仕方ありません。一番大事な調整時期に足を痛めましたから。

次の延岡では自己新を目指して頑張ろうと思うます。

レース当日は宮崎市内に宿泊し、夜はホテルで教えてもらったおいしい焼肉屋さんで一人焼肉。宮崎牛と6日ぶりのビールビール でおなかいっぱい食べました。結構高かったのですが、ヒレ肉は最高においしかったですね。

来年の青太も市内に宿泊して、レース後に焼肉を食べに行こうかと思います。

次は延岡!!

頑張れひろりん!

 

 
  • コメント (2)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/268060

コメント

頑張れ、ひろりん!
妥協したら終わりだぞ。
(生意気ですみません<(_ _)>)
また、とっきゅう道場でお互い頑張りましょう。

  • Posted by 錦のサワムラ
  • at 2014/12/16 20:58:36

はい。
ひろりんは頑張ります。
サワムラさんやとっきゅうさんの頑張りを身近で見ていると、自分もまだまだやれると思っていますよ。
今後も叱咤激励をお願いいたします。先輩(笑)

  • Posted by ひろりん
  • at 2014/12/16 21:13:08