陸上 北九州大会 その4

  • ひろりん
  • 2015/6/22 14:03:50

日曜日は北九の最終日。

朝から中2の息子を連れて観戦してきました。

女子3000mでは、ゆかちゃんは惜しくも12位。

諫早の森林さんと長商の湯田さんがIH切符を手にしました。

最終種目の男子マイルリレー。

ハイレベルだった長崎県予選の通り、長崎から4チームがIHへ。快挙ですね。ただし、福岡の強豪2チームが北九の予選で失格になったのも運が良かったと言えるでしょうか。

息子のチームも実力を出していれば、県予選を勝ち上がってIHに行けたかもしれません。

実力とわずかの運で勝負が決まるスポーツの醍醐味。

今年はいろいろと夢を見せてもらい、楽しい高総体でした。

息子も抜け殻のようになっているのかと思っていましたが、元気に登校。

私の方が抜け殻になってるかも。ほっとした顔 

きのうは18kのペース走を北九観戦から帰ってきて、ちょっと昼寝後の5時半ごろから行いました。犬の遠吠えの往復4kのコースを4往復と坂道。

前日、息子の残念会を兼ねて、家族で近くの焼き鳥屋さんで腹いっぱい肉を食べたためか、最初は体が重かったのですが、走るうちに少しずつ軽くなり、ビルドアップになりました。

今日は雨ですし、走りはお休みして、残務整理をしたいと思います。

長時間労働です。ほっとした顔 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/270668