青太その後

  • ひろりん
  • 2015/12/16 23:11:34

今月は仕事も忙しく、ブログを書く時間がなかなか取れません。就寝前に書いてます。

青太のホームページに、20k付近とゴール時の動画が公開されている事を、錦のサワムラさんのブログで知りました。私やとっきゅうさんのゴール時の映像は見る事が出来ないのですが。涙 

20k付近でとっきゅうさんとちょうど2分ほど差がついていました。ゴール時には4分ほどの差でしたから、前・後半同じ様にタイム差がついたようです。

とっきゅうさんとは2度すれ違い、宮崎神宮の折り返しでは私が声をかけました。最後の青島での折り返しでは私も結構疲れていたので、対向して走ってくるランナーを確かめる余裕はなかったのですが、とっきゅうさんが手を振ってくれてバイバイ 気づきました。

ファンラン予定と言っていたサワムラさんは大勢で走っていたようで、わかりませんでした。声もかけていただいたようですが、気付かず。

ゴール後にはとっきゅうさんが私のゴールを待っていてくれて、いろいろおしゃべり。健闘を称えあったのでした。私も体調が良ければいい勝負が出来ていたかもしれません。

 

レース前1か月頃は走り込みで一番疲れが溜まり、体も一番搾れています。普通はその頃から走行距離を減らしていくと少しずつ体重が増えるのですが、今回はずっと体重が維持できていました。それも体調が悪かった一因かもしれません。または、体調が悪かったから体重が増えなかったのかも。

レース後の夕食で宮崎牛の焼肉を腹いっぱい食べ、翌日の朝食バイキングでも満腹。帰宅後に体重を測ると2kexclamation 増えていました。

そのせいか、体調は良くなりました。栄養失調だったのか?ほっとした顔 

もうそろそろ治りかけの時期だったのかもしれませんね。

以前、青太前によく走り込めた時に体調を崩し、レースではいい走りが出来なかった時がありました。しかし、体調が回復した2か月後の延岡ではうまく走れましたので、次の延岡では頑張れそうに思います。

血豆の写真を載せたところ、痛くないのかと心配の声が寄せられました。

痛くないんです。鈍感ではなくて、もう慣れてるんでしょうね。できた直後は多少痛むのですが、翌朝はホテル~宮崎県庁の辺りをぐるっと20分ほどジョグしましたし。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/272886