• 21件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

28/2/2007

「難病認定」を求めて訴え

  • 堀江ひとみ
  • 2007/2/28 19:54:19

田村貴昭衆議院比例予定候補が長崎に。私と一緒に、市内在住の野口さんの訴えを聞きました。息子の野口昌剛(まさたか)さん(21歳)の、小学生のころから続く膝の靱帯の原因不明の症状を、難病に認めてほしいという、切実な訴えです。難病と認められるには、同じ症状の最低3人の症例が必要であり、昨年厚生労働省にも訴えています。
 市議会各会派を訪ね、お願いをしたことが、私との出会いになりました。
 難病認定という国会…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/2/2007

 27日、長崎市議会2月議会が始まりました。1年間の市民のくらしを左右する重要な会議です。一般会計1996億円。介護・国保などの特別会計予算も提案されました。4年前にかかげた選挙公約実現のために、これまで寄せられた市民要求実現のために、全力をつくします。
 市議4期16年、最後の議会です。「この議席が市民の声を届ける」の思いで、大いに発言していきます。発言してこそ議員ですから。
 
 一般質問の日程が、…

続きはこちら

  • コメント (1)
  • トラックバック (0)

26/2/2007

諫干農地リースへの公金支出はやめよ。
 諫干農地リースに県民の税金53億円の支出は違法と訴える、公金差し止め裁判を傍聴しました。住民側からの意見陳述。一人目は佐久間さん。「学童保育など、子どもたちをしっかり守り育てる政治にこそ、県民の税金を使ってほしい。」二人目は中里さん。「諫干工事は、大手ゼネコン・有力企業にとっては大もうけができるが、末端で働く建設労働者にとっては想像以上に劣悪であり、これ以上、…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/2/2007

今度は県議バッチをつけて伺いたい

  • 堀江ひとみ
  • 2007/2/25 22:47:33

 牧島で小集会 東長崎地区牧島の小集会に、中西市議候補と参加しました。ご自宅を会場に提供されたご夫婦が、電話の案内もして、参加された人たちが、それぞれに誘い合ってと、17人が集まってくださいました。最初に会場提供をという方がインフルエンザにかかり、急きょ場所の変更などもあったりと、ご苦労をおかけしての、開催となりました。
 中西市議候補が、立候補の決意を、私が、2つの選挙で日本共産党が訴えていること…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/2/2007

私たちは被爆者です

  • 堀江ひとみ
  • 2007/2/24 20:27:21

  長崎被爆地域拡大連絡会のみなさんが、長崎市議団と一緒に、2月上旬、被爆体験者医療費給付事業の改善について、厚生労働省に申し入れしました。(県委員会ホームページもご覧ください)連絡会のみなさんは、申し入れの状況を、各地域で報告しています。香焼地域での、報告会に参加しました。
 爆心地から半径12キロ以内で被爆しながら、被爆者とは認められず、医療費給付事業からもはずされた人たちの、それぞれの想いが語…

続きはこちら

  • コメント (1)
  • トラックバック (0)

23/2/2007

金子知事も受け取った、「ひとみビラ」

  • 堀江ひとみ
  • 2007/2/23 18:39:21

今日23日は、分刻みの日程でした。
①県庁門前宣伝。中田県議、中田市議、中西市議候補、後援会のみなさんと一緒。ひとみビラの配布。金子知事も登庁。「ビラは受け取るのかしら」宣伝しながら金子知事をみていると、秘書の方?に指示して?受け取ったように思う。感想など持つのかしら。
②長崎市消防殉職者追悼式参列。その職に殉じられた消防職員・消防団員の方々の追悼式。遺族の席には、就学前の子どもを抱いた女性の姿もあり…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/2/2007

3月議会予算その2・市民負担増

  • 堀江ひとみ
  • 2007/2/22 19:38:41

 3月議会にむけて市民団体と懇談がおこなわれました。
一般質問
 3月議会は、2月27日から3月20日まで。一般質問は5名の各市議が、30分の持ち時間で全員おこないます。3月2・5・6・7日のいずれかです。2月27日に、各議員の質問日が、決まります。 国民健康保険税の値上げが提案
 長崎市は、1世帯あたり約1万9 千円、15.3%の国保税値上げを提案しています。2006年度が約10億円、2007年度が…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/2/2007

   21日は、松ヶ枝での朝宣伝から市役所前で宣伝。 市役所では旧長崎市区の、三人の市議候補・左から牧山隆さん・中田ごうさん・中西あつのぶさんと一緒です。(写真) 3月議会で審議される予算案が20日に発表されました。
乳幼児医療対策費4億2373万6千円。乳幼児福祉医療費の給付方式を、現在の償還払い方式から、現物給付へ変更します。市民の要求が、長崎市を動かしました。厚生委員会で審議です。
被爆体験…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

20/2/2007

県庁裏金と共産党一議席の重み

  • 堀江ひとみ
  • 2007/2/20 21:41:37

 写真は記事と関係ありません(すいせん) 20日、県議会臨時議会を傍聴。午前10時に開会し知事が報告書の説明。提出された報告書は83ページにも及ぶ。午後2時に再会し、各派の代表質問が始まった。資料が提出されたその日に、すぐ質問とはどういう事か。中田県議も、「じっくり報告書を読んでから後日質問に入ろう」と、強く主張したのだが。
 各会派は議席に応じて質問。中田県議は最後。公明党が10分の持ち時間を5分…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

19/2/2007

大木先生のこと

  • 堀江ひとみ
  • 2007/2/19 19:12:59

 今日19日は、諸会議と宣伝。中西予定候補と後援会のみなさんと一緒に宣伝しました。 最近、大木一訓先生の論文に、触れる機会がありました。「議会と自治体」の特集、雇用問題と地域・自治体で、○今日の「雇用破壊」と財界・政府の雇用戦略。「経済」の検証「御手洗経団連」の戦略で、○「労働ビックバン」と財界戦略。懐かしい思いで、読ませていただいた。
 日本福祉大学の夜学に学んだ私は、大木先生のゼミを専攻した。眠…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 21件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ