• 30件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

29/3/2007

市議16年の経験をいかして

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/29 22:34:16

明日、県会議員選挙が告示されます。公職選挙法の規定で、しばらく、ブログの更新をお休みします。 今日29日までが、私にとっては、長崎市議の任期。
 4期16年の市議活動で、一番実感することは、政治は世論で必ず変わるということ。老人交通費助成、中学校の完全給食、乳幼児医療費助成、少人数学級などなど、市民世論と運動、日本共産党の議会での活動が結びついたら、必ず政治が変わることを、実感します。まさに「住民こ…

続きはこちら

  • コメント (3)
  • トラックバック (0)

28/3/2007

総力あげておしあげよう

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/28 23:56:01

山本市長候補が、発表されたこの日、市内南部地域で決起集会が開かれました。
牧山市議候補、山本市長候補と参加しました。平日の夜にもかかわらず、多くの方に参加していただきました。ありがとうございます。
 各後援会から、発言がありました。「山本さんの引退はおしいという声に対して、市長でがんばりますからと答えられる。市議の牧山もと訴えられるので、プラスになる。」「貧乏人と金持ちの差を縮めてほしい。あんたたちが…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/3/2007

かならずあがりましょうね

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/27 22:27:04

 就学前の小さいお子さんのいる、若いお母さん。働きながら子育てです。乳幼児医療費が、窓口払いのいらない現物給付方式になったことに、大きなよろこびを感じています。同時に、長崎県が補助金を削減することに、「ほんとに頭にくる」と言います。
 2月13日の、「補助金をカットしないで」長崎県への要望行動に、参加をしたそうです。今度は、私の応援弁士もやってもいいとのこと。「かならずあがりましょうね」
 要求での結…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/3/2007

演説とはなにか

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/26 22:10:11

 26日は、牧山隆市議予定候補と、市内南部で宣伝。
 演説について、想う。
「共産党は個性がない」「間違っていることは話してないけど、聞いててピンとこん」「小泉さんのごと、ワンフレーズで話せ」「そのまんま東は、個性のある演説で票がとれた」など時々聞かされる。
 理路整然とした話と、有権者の心に響く話とは違う。良い演説とは、筋道が通っているだけでなく、有権者と共感できる演説のこと。候補者の一番の強みは、政…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

名前をかえたら?

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/26 01:24:29

今日25日は、宣伝と対話活動でした。ご支持くださるという方からも
 いろんなご意見が出されました。
 「一般質問をケーブルテレビで見たよ。あんたのいうとおり。」「正しいことをいう共産党が、もっとのびてほしい。」「共産党も名前を変えたらどうか。」
 私は、一つひとつの疑問に、応えました。「共産党は、この間の中間選挙で前進しています。」「名前を変えても、悪政に正面から立ち向かう党であるかぎり、悪政推進勢力か…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/3/2007

国保税値上げに、対案示す日本共産党

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/24 22:33:48

 市内北部地域での決起集会。中西候補と中田県議と参加。福田地域での「くらしと政治を語る会」、中田市議と参加しました。
 日本共産党が、市議会で予算の組み替え提案をおこなったこと。国保税値上げに、「しかたがない」と賛成する議員。対案を示し「値上げは中止できる」と、値上げに反対する日本共産党。どちらが市民の立場に立っているか、一目瞭然ではないか、事実を知ってほしいと訴えました。
 予算の組み替えは(20日…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/3/2007

職場後援会で小集会(3月23日の2)

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/23 21:50:13


今日は記事は二つ
 市内職場の後援会小集会に、牧山市議候補と参加しました。
一日のきつい仕事の後、多くの方に集まっていただきました。3月市議会の報告とあわせ、私も牧山候補も、議席獲得のための決意を、あらためてお話しさせていただきました。「乳幼児医療の、現物給付制度の実現はうれしい」「候補者になりかわってがんばりたい」「反戦平和の日本共産党への、支持をひろげよう」
 選挙本番まで、一週間を切りました。み…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
 南部地域で出された意見を、要望にして長崎市に申し入れました。山本市議、牧山隆市議候補に、私も同席しました。各地域のみなさんも、一緒です。
 大浦地域24項目、戸町地域5項目、茂木地域17項目、深堀7項目の、計53項目です。各地域で、自治会ですでに要望していながら数十年、いまだ進展が見られない要求や、台風13号の被害に関わる要求、道路や崖崩れ、横断歩道やカーブミラー、港湾整備など、地域住民の切実な願…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/3/2007

父と母のこと

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/22 21:00:49

 私が小学校2年生の時、私と妹を連れて、母は父と再婚した。その後、3人の子どもを産み育てた。旅館の仲居、裁縫、建設現場の日雇い労働など、母の人生は、子育てと生活のために働いた人生である。自分の能力をいかす人生は、歩めなかった。
 父は、漁師一筋に生きている。父と初めて会って、膝に抱かれたとき、たばこのにおいがした。父親を知らない私にとって、父親の記憶はここから始まる。
 父も母も、「選挙」「議員」と、…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

21/3/2007

母校の閉校式。

  • 堀江ひとみ
  • 2007/3/21 23:52:58



21日、奈留島船廻小学校閉校式。母校の132年の歴史の幕をとじる瞬間に、江川五島市議と参加。400 名をこえる児童数のときもあったそうですが、今では18名に。
私は1971年3月卒業です。父は瀬戸秀美。当時は田岸におりましたが、今は松山です。今度県議選挙にでます」名刺を渡しながら、あいさつしてまわりました。秀んばんとこのひとみさんな。なっじま出身の県議になってくれんば。長崎に知り合いのおっけんいう…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)
  • 30件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ