• 24件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/5/2008

手作り紙芝居使い、党語る会

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/31 22:33:31

 31日は、絶好の洗濯日和。朝から洗濯を楽しんで出かけました。
洗濯物が、風にひるがえる様は大好きです。 市内南部地域での、議会報告と党を語る会。牧山市議と一緒です。
 牧山市議が、後期高齢者医療制度について、市内小・中学校の耐震化について話しました。
私は、手作り紙芝居を使い、県議会のこと、日本共産党がめざしている改革のことを話しました。
 10数人の、気心しれたみなさんの参加です。さまざまな意見が出さ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/5/2008

分刻みの活動日程

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/30 23:34:04

 30日は、地元での定時定点(同じ曜日の同じ時間)の早朝宣伝からはじまりました。 午前中は、県庁。後期高齢者医療制度について不服審査請求を提出することに、同席しました。56人が提出されました。記者会見では「4月の年金は2月分3月分なのに、後期高齢者医療の保険料が前倒しで天引きされたことは許せない。」「夫婦で国保保険料を支払っていた額に比べ、私の後期高齢者保険料と妻の国保保険料と、15000円も負担…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/5/2008

長崎新幹線、今度はフル規格?

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/29 21:57:02

 29日は、新幹線問題で意見交換。
 自民党整備新幹線等鉄道調査会の久間章生会長の発言に関わって、意見がだされました。新聞報道によれば、長崎県諫早市での九州新幹線西九州ルート起工記念式典後、記者団に「フリーゲージトレイン(軌間可変電車)は完ぺき(な新幹線)ではない。十分な金があればフル規格がいい」と述べ、同ルートの全線フル規格化を求める意向を明らかにしたというもの。*県民に対し、長崎新幹線はフリーゲ…

続きはこちら

  • コメント (3)
  • トラックバック (0)

28/5/2008

雨の色

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/28 23:32:28


 28日、長崎県は昼前から雨。傘なしでは外出できません。風も強く傘がさせないときもあります。
 17時5分、上対馬・下対馬に大雨洪水警報発令。災害対策本部が設置されたとのこと。県庁内のアナウンスで伝えています。災害が発生しないことを祈ります。
  
 日刊新聞赤旗15面、天気コラムでは、25日・28日と雨に関わることでした。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/5/2008

初夏の風を感じるひととき

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/27 22:26:29

 27日は、「はつなつの風」と題して開かれている個展の鑑賞。
長崎市寺町の興福寺で、26日から31日まで開かれています。「陶・染・絵 唐寺に吹きわたる想い」とサブタイトルが付けられているように、白磁、絵画 、藍染めの作品展。藍染めを教えているSさんも、学んでいるTさん、Kさん、Nさんも、わたしのよく知る人たちだけに、ぜひ作品を見てみたいと思っていました。 初夏の風に藍染めがなびいて、涼しく爽やか。部…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/5/2008

夏みかんが食べたい

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/26 22:51:05

 26日は、早朝定例の宣伝からはじまりました。中田前県議と始めた定例の早朝宣伝は、今18年目を数えています。中西市議と二人で、出張などで長崎を不在するとき以外は実施しています。しばらく宣伝が出来ないと「体調でも崩したんですか。」「宣伝はもうやめたんですか。」と問い合わせがきます。
 朝宣伝も、少し汗ばむ季節になりました。 午前中は所用。午後は事務所で会議。夕方からは、県議会の中国四川省大地震と、ミャ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/5/2008

参加者全員が発言

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/25 23:07:04

 25日は、長崎市内北部地域で、議会報告会と党を語る会。中西市議と一緒です。膝を交えて、参加者全員が発言する活発な集会となりました。 様々な意見や疑問が出されました。
*後期高齢者医療制度は、老人会でも話題になる。不満が多い。高齢者は増えるし医療 費は増える一方だ。国の借金が増えても困るし、ふくれあがる医療費の財源はあるの か。
*長崎新幹線は、きたほうがいいかもしれないが、長崎に来るときまで生きとら…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

龍の子学園から明晴学園へ

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/25 00:15:41

 文教委員会3日目は、東京都品川区にある学校法人明晴学園を視察。ろう児が手話を通じて日本語を学ぶことができる、日本で唯一の学校です。 現在のろう学校では、口元を見て内容を理解する口話が基本です。手話は基本的に学ばないとのこと。
 1999年、若いろう者たちが、フリースクール龍の子学園を立ち上げました。自分たちが経験した「聞こえない耳で聞き、口形を真似て声を出させる」教育ではなく、ろう児が100%理解…

続きはこちら

  • コメント (1)
  • トラックバック (0)

23/5/2008

長野県では少人数学級実施

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/23 09:27:32

 県議会文教委員会視察。2日目は、長野県軽井沢町教育委員会と長野県教育委員会へ。
  長野県では、35人規模で少人数学級が実施されています。対象学年は小学校1年から6年生。人的配置の財源は、4年生までは全額県負担。5年6年は、県と市町村で出しあいます。各学校の施設増設は各市町村負担。               
    長野県の場合はさらに、30人をこえる学級に対する支援策があります。少人数学級につ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/5/2008

文教委員会の視察で東京へ

  • 堀江ひとみ
  • 2008/5/22 11:45:16

  品川区のスクールカウンセラー活用について、視察しました。東京都がすべての中学校に配置、区がすべての小学校に配置しています。発達障害への対応を、小学校から丁寧にやっていることが特徴です。      
    杉並区教育委員会の教育SATを、視察しました。スクールアシストチームのことで、いじめ・不登校・学級の荒れ・特別支援等、学校がかかえる課題の解決にむけ学校を支援するチームです。教育委員会でも学校…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 24件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ