log.no. 81 夏山アルプス訓練 ③

  • 長崎カルチャー山の会
  • 2010/7/19 08:53:30

今日は7月19日(月)快晴です。13時30分から 北アルプス登山の最終打合会がおこなわれます。

夏山アルプス訓練 ③

  舞岳 252m  岩屋山 475m

               長崎カルチャー山の会 山行 NO、427

 夏山アルプス訓練最終回、各自負荷をかけて歩こう として開催されました。

山行感想 報告

・訓練にふさわしく 暑い夏が訓練に襲いかかります。昨日の多良岳の訓練で水不足を感じた人は 増量です。長雨の中 久しく山歩きをしていない人もいました。蒸し暑い夏。

・北アルプス連山縦走を前に この訓練が企画され17日は28184歩 18日は21000歩 ひたすら歩き続けました。湿度が高く蒸し暑い。17日は全く展望がきかず 林の中 アップ、ダウンの連続 ストックの調整ばっかりしていました。二合半岳799m山頂に出くわした。

・18日の舞岳は、旧城跡で石垣が組まれた横の急斜面を登ります。まだ雨水の影響があり、滑る人もいた。252mの山頂。南に開けていて長崎半島がよく見えます。汗だくでした。 下りも急斜面を下り 舞岳と岩屋山の分岐で昼食。その後も急斜面の階段が山頂まで続く。訓練にふさわしい。

・岩屋山は初登山の人が、感激していました。 すかさず「あおぞら」の感想文原稿依頼。

・岩屋山を下山開始 初心者通行禁止の看板を見ながら、訓練開始。急斜面・岩場が続く。慎重に進む。時間もかかる。下りなのにアップダウン。汗が吹き出す。園田トンネル・滑石分岐点、滑石への道を決断。15時25分滑石4丁目に到着。ストレッチ、反省・感想会をおこない解散。

・2日間歩き続け 自主トレも加えた感想は、自信がつきました。しかし不安もある。午前や午後の歩き始めがちときつい。慣れるまでをゆっくりと 演歌でも口ずさむとするか。疲れないように歩幅を小さく、みそ汁で塩分補給、甘いもので疲れを取る。 ある番組の 受け売りか じゃなく 登山の基本 岩崎元郎さんは 相当前から言われていました。

・長くなったので ここからは画像でお楽しみ下さい。 

上浦バス停 9時集合 16名が参加。

・打合せ、ストレッチ後 9時18分 登山開始。標高約10m。

九州自然歩道の看板が道路に。

田んぼは 稲が順調に育っている。地球環境  

                が守られている。

   九州自然歩道の全体図の看板

・九州自然歩道からはずれ 訓練のため舞岳の急斜面を往復。

城跡の石垣もあった。こんな所にお城が、、。

 

城跡を示す文面がありました。福田家とか

 

舞岳下山後 自然歩道に戻り、岩屋山の分岐 11時59分 昼食。  10900歩 標高 320m

高度計と高度が昨日に続いてピッタンコ

昼食後 急斜面の階段を高度155m登る。 ある人は 岩屋山てこんなにきつかったかな?と。 いや 体力が落ちたのかもネ。

長崎の山々。稲佐山の奥に八郎岳も。絶景。475m 13341歩。

下山開始後 難所、岩場、アップダウンの連続

 

滑りやすい斜面を慎重に。滑る体験を実現?

・14時55分 滑石と園田トンネル分岐点で 滑石に下る。 15時25分4丁目に到着。 あとは 北アルプスまで体調管理 自主トレなどで 備えよう。明日は最終打合会13時30分からです。

    長崎カルチャー山の会 山行No.427終了 

    お疲れ様でした。

           帰宅したら 孫一家が来ていて

           ゆっくり過ごした。祝いにビールを

           久しぶりに購入 美味しかったよ。


  • コメント (1)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/230534

コメント

二日連続の訓練山行お疲れ様でした。
演歌調?の口笛で、疲れも和らぎ何とか乗り切ることができました。
本番もよろしくお願いします。

  • Posted by 諫早M
  • at 2010/07/20 08:48:28