シンゴジラとは?

  • りん君(管理人)
  • 2017/3/26 13:23:00

 
昨年、エヴァンゲリオンの庵野監督が作り、
話題だった「シン.ゴジラ」をDVDで見た..

以下、ネタバレあり!


いきなり事件から始まり
こりゃ~面白そうだぞぉ~って
ワクワクしながら見ていたら、
まさかの約9割が会議室での会話のみ!!

延々と無策な政府の会議が続き、
ゴジラを分析しようとか
追跡しよう等との対策も無く...

この日本にゴジラが来たら
役人って、こんな感じなんだろうなぁ~
なんて思いながら見ていた

最初のゴジラはクオリティの低い「変な幼体」で、
言うならば「珍.ゴジラ」である。
その後、成長なのか、あるいは
対人間への変体なのかは解らないが
御存じの姿になる。

公開当時、「シン.ゴジラ」は庵野ファンから、
実写版「エヴァンゲリオン」と言われたが
エヴァの方が解りやすいと思うし
多くのナゾを散りばめたシンゴジラだが
謎を解明したところでエヴァのような興奮は
得られないような気がする。

キーマンの「教授」が描かれておらず
ラストの尻尾のガイコツが教授なんだろうなぁ~っと....

ただ閣僚の中に甘利大臣によく似た大臣や
有識者の1人が師匠「宮崎駿」そっくりだったり、
庵野監督のパロディかな?っと思えワロた!


結局、シン.ゴジラを一言で言うならば

         “憶測”

私の様な「たたみ掛けてくる映画」が好きな人には
少々、退屈な映画だった....


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/277884