ねぶたアンソロジー

  • 時代おくれ
  • 2015/10/09 23:42:00

 なかなか写真掲載が出来てなかったので、先日の「福江みなとまつり」でのねぶたを紹介します。

 福江中学校の山車ですね。修理をしたようで真新しい感じでした。お金かかるんでしょうね。2日目(最終日)は、先頭をブラスバンド部が飾りました。生徒総出で、商店街の道路いっぱい、みんな楽しそうにソーラン踊りをしていましたね。

 この大太鼓が迫力ありました。初日も撮影したのですが、2日目は大太鼓のお兄さんが代わっていました。なかなかカッコいいお兄さんたちが乗っているためか、女性の人気が高かったんじゃないかなあ~。よく見る下からたたくんじゃなくて、上に乗っかってたたくのは初めて見ました。(TVでは見ますが・・・)

 

 

 まつり期間中に掲げられる黄色い丸い提灯とは違った、商店街の一角で見た灯篭のワンカット。五島の風景がよく描かれていて、まつりの風情を感じました。これ、欲しかったな。

 まつりラストを飾る花火です。三脚、レリーズなしという、まったくの無装備状態で撮影。ほとんど撮れてなかったなかで、辛うじて何とか撮れたもの。菊玉っていうのかな、これが一番きれいでした。

 ハート型やリンゴ型?みたいな変わり種花火も登場。TVで見たことはあったけど、これも初めて目の前で見れました。写真撮ったというより、けっこう見入っていたようなもん。

 

 

 

 

 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/272051