訪れる秋

  • 時代おくれ
  • 2016/9/18 22:56:00

 カミサンと買物のため外出。昼前に出たので時間がたっぷりあるということで、久しぶりに三井楽方面へドライブ。お盆に親戚の所に行って以来だから1ヶ月ぶり。

 三井楽の町に入る手前にある万葉公園。道路脇に彼岸花が咲きだしてましたね。つぼみ状態が多かったから、これからお彼岸に向けて満開でしょう。その奥に咲くピンクの花は、芙蓉の花でした。

 夏の五島はけっこう夾竹桃の花が目につきます。そして、百日紅の花や芙蓉の花かな~。温かいこともあってか、長い間咲いている感じ。

 三井楽の浜まで行くと、完全に満潮。干潮の時は遠くまで浜が続きます。カミサンはここで貝拾いをしたかったようですが、無理。そこで、足を延ばして高浜へ移動。こちら側はけっこう潮が引いている。

 高浜はサーファーがいたりして、砂浜には人の姿が多い。あきらめて、隣の頓泊の浜へ行くと、いい塩梅。潮がグッと引いて、砂浜が広がってます。人影はチラホラ。夏に来た時はすごい人出だったけど、この時期はホント静か。

 砂浜に降り立つと、ここの浜も真っ白な砂浜で、ズボズボと足がはまってしまう。砂浜を歩くだけでいい運動をしている感じですね。夏にも入らなかったのに、何でこの時期、貝拾いで歩き回るのかって思ってましたが、けっこう楽しんでる自分がいる!! 砂浜歩きも侮れないってか!? 

 十分に砂だらけの足になったところで、隣の荒川温泉の足湯でサッパリしようと思って行くと、ナント台風接近に備えて閉鎖されてました。残念だけど、これは仕方ない。結局、公園の水場で洗い流しましたけどね。

 五島の秋は2度目になる。また改めて写真撮影に出かけよう。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/276206