2017年桜 ~中尾城にて~

  • 時代おくれ
  • 2017/4/17 23:17:00

 先週水曜日、私ら夫婦と長女、孫ちゃんで中尾城公園までお出かけ。散り始めですが、まだまだ桜は見れますね。お天気も上々。前回のお出かけは、あぐりの丘や三重方面でしたが、咲き始めでそれも曇り空でした。

 公園の上の方では、お花見でシートを広げる家族連れの姿が多かったですね。そしてお目当ての桜が植えられている場所は・・・、すごい、雪のように地面を花びらが覆ってましたよ。

          

 散歩をしていたら、風が吹いてパッと桜が舞います。右の写真がそうです。ちょっと分かりづらいと思いますが、かなりのボリュームで散ってましたね。

 傍らには御衣黄が薄緑の花びらをひっそり咲かせていました。御衣黄は永井隆記念館の通りにも咲いてますね。平成12年に新築オープンしたのですが、この工事の設計に関わった友人(役所の同期)が永井氏の故郷:島根県三刀屋町を訪れ、この町のシンボルだった御衣黄を植えることにしたと語ってましたね。その話を聞いて初めて、御衣黄という桜を知りました。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/278122