海の近況

  • 時代おくれ
  • 2017/4/19 23:19:00

 ペットの海の近況です。昨年暮れの慢性腎不全の診断以降、毎日1本の点滴が続いていました。その後は少量でもエサを食べ出したので、意識的に点滴の間隔をあけながら今に至ってます。何回か書きましたが、ドンドン痩せてしまい、点滴の針を刺す箇所が限定されてきました。

 ここ2ヶ月ほどはほとんど打つことなく、過ごしてます。ただし、エサの選定は困難を極めてます。昨年暮れから今年2月くらいまでは、高齢犬用の半生タイプの粒状固形エサでよかったのでごく普通でした。しかし、それを食べなくなり、ベディグリーや霧島鶏のパックエサに変化。流動食みたいなタイプなのでほとんど噛まなくて食べれる感じです。

 それも食べなくなったので、手作りでサツマイモの蒸かしたのや、鶏のささみを茹でて、細く裂いて食べさせていました。初めこそよく食べてくれたので、「これだ!」と安心したのですが、これも次第に食べなくなりました。

 ついで、シーザーやビタワンの高齢犬用のアルミパック缶に変更。これも数週間は食べていたけど、今はほとんど食べなくなりました。

 つい2週間ほど前は、もうダメかと思えるような衰弱があって、カミサンと「もう危ないね」と語っていたのですが、何とか持ちこたえています。

 エサ選びも兼ねて、ネットや本などでこういう場合の対応を見てみると、鹿肉に行き当たりました。そういえば、ホームセンターのペットエサコーナーで見かけたことがありました。ほとんど生の感じで、ステーキやハンバーグ状になったやつです。少量でかなり高価格でしたが、試しに買ってみました。

 そしたら、食べる食べる。これまでになかった食べぶりでした。今、ネット通販で購入し、食べさせてみようと思っています。

 ドクターからは、もって3ヶ月~6ヶ月と言われてました。5ヶ月目に入りました。トコトン付き合ってやろうと思います。 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/278153