沖縄へ行く友人

  • 時代おくれ
  • 2017/4/25 23:25:00

 定年を1年残してこの3月末で友人が退職しました。長年の音楽仲間であり、労働組合運動にも関わった友人です。38年くらいの付きあいになるかなぁ~。

 そもそもは労働組合青年部で一緒に役員をしたのがきっかけでした。ひょんなことで歌が上手いことがわかって、当時組んでいたバンド:まつりごに来てもらい、リードボーカルを担当。長崎大水害の前後の年ですが、平和音楽祭に出たり、中島川まつりに出たりと、けっこう楽しんでましたね。

 その後結婚したり、子どもが生まれたりで、活動は停滞するのですが、節目節目みたいなものがあって、1995年8月の青少年平和フォーラムでの演奏が一番近く、最後でもあったかもしれません。そして一番最後の歌入れは、市立保育所民営化反対で作った歌「♪ みんなありがとう」でしたね。友人が歌い、カミサンがハモリで入ってます。

 ついさっきまで、家で食事会というか送別会をやって、延々としゃべってましたね。

 退職を機に、彼女は沖縄を移住先に決めました。すでに次の勤務先も決まり、もちろん住まいも決まり、新たな出発となります。彼女のバイタリティは定番でしょう。そして、私たちもこれから沖縄に行く時の楽しみが増えます。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/278218