お別れ

  • 時代おくれ
  • 2017/5/01 23:01:00

 今日午前中、三重にある榊ノ森ペット霊園に行って、火葬をしてもらいました。昨年12月、海の状態が一番悪い時に、もしものことを考えて夫婦で施設見学に行って、おおまかなことは聞いていました。昨日午後に連絡して、火葬の予約を取っておきました。

関連URL:http://sakakinomori.com/

 霊園に着くと、もうお一方いらっしゃっていて、葬送の途中でした。その方が終わって、次が海の葬送でしたね。そして上のほうにある火葬場まで行って、荼毘に付しました。終わるまで40分ほど。

 下にある事務所内で待つ間は、そこで飼われている犬や猫がいて、これがなかなか癒してくれました。8ヶ月の柴犬のミックス?がいて、いきなり仰向けになって、「触れ」と催促する始末。ほかにもポメラニアン?が2匹いて、こちらもまるでおもちゃのようにかわいかったですね。

 今日は火葬が済んで、骨拾いをして骨壺に納め、家に持ち帰りました。時期が来たら家の庭に小さなお墓を作ろうかと思ってます。事務所の方の話しでは、粉骨することも可能なので、その時は言ってくださいとのこと。なるほどね。粉骨して、庭に埋めるほうが自然に帰ることになるわけだ。自分の時もそうしようかな。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/278276