フォト「彩」写真展へ

  • 時代おくれ
  • 2017/5/16 18:28:55

 日曜日から始まったフォト「彩」の写真展へ行ってきました。毎年この時期に開催されるので、私もできるだけ見るようにしています。

 毎回感心するのは、作品全部が同じ額縁とマットを使って展示していることです。写真展に統一感が生まれます。プリントの質感もレベルの高さを感じます。基本的にはインクジェットプリンター出力がメインだろうと思うのですが、ラボ依頼のプリントもあったかも知れないです。

 最近のインクジェットプリンターは侮れない実力を持っていて、特に大判サイズ出力の、エプソン プロセレクションシリーズや、キヤノン プロフェッショナルシリーズあたりは、ほぼ毎年マイナーチェンジしていて、プリントの質感が向上しています。

 私が使っていた7年ほど前の機種、エプソンPXG5100はもうダウンしてしまい使えません。今、次機種を思案中です。A4サイズ版のプリンターは五島と長崎に1台ずつ置いているのですが、どちらもたまたまですがキヤノン製です。ということは、キヤノン製に統一した方が便利な気もしていますが・・・。

 話しがそれました。24名の会員さんがそれぞれテーマを掲げて三点を展示。見応えありますね。会場の奥では、県展・市展の入選作も展示してあります。ぜひ足をお運びください。会場は石丸文行堂 6階イベントホール、21日(日)午後6時までです。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/278404