カーペンターズに思う

  • 時代おくれ
  • 2017/5/17 12:15:20

 昨夜の夜9時台のBSはいい内容でバッティング。面白かったぁ~。まずはBSジャパンの「あの年この歌」。やっぱ1時間番組になって、魅力度が増した気がする。もう一方はNHKBSプレミアムの「アナザーストーリー」ですよ。こういう場合、片方は録画ね。

 リアルタイムで見たのは「アナザーストーリー」。MCが沢尻エリカに代わってたんだった。内容はあの「カーペンターズ」。

関連URL:http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2017-05-22/10/10929/1453058/

 もうだいぶ前だけど、カレンの死について取り上げた番組がありましたね。「アナザーストーリー」では、カーペンターズ日本売り出しの仕掛け人が登場。日本武道館での初ライブで、時間が押してトリを務めたカーペンターズ、終電時間の関係で観客が目の前でゾロゾロ帰っていく中、8曲歌い上げたってこと、初めて知りましたよ。こういった苦労話があったんですね。日本で火が着くまで時間がかかったケース。

 私が知ったのは、高校生の頃。毎週発表されるラジオ番組の洋楽ヒットチャートをノートに書きつけるのが、当時の趣味?でした。そして爆発的に人気が出だしたのが社会人になって以降の頃かな。

 初めて買ったシングルが「♪ 愛のプレリュード」でしたね。当時の私は、新聞配達のバイト代で買えるのは、せいぜい月1枚のシングル盤。お年玉でようやくLPを買えた時代ですよ。

 その前の「♪ 遥かなる影」は、作詞:ハル・デヴィッド、作曲:バート・バカラックという最強コンビで、BJ・トーマスの「♪ 雨にぬれても」や、ディオンヌ・ワーウィックのヒット曲でも知られるヒットメーカーでしたもんね。バカラック好きでした。

 さらに、さらにカーペンターズの生みの親ともいえるハーブ・アルパートの存在でしょう。彼のバンド:ティファナ・ブラスが奏でる「♪ ビター・スウィート・サンバ」や「♪ マルタ島の砂」は今でも耳に残っている!!

 番組では現地アメリカ取材もあって、いろんな貴重な話しが集められていましたね。初めて聞く話しばかりでした。

 カーペンターズは永遠の存在です。最後に、私の大好きな1曲「♪ 青春の輝き」を・・・・。

 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/278410