秋に聴きたくなる曲③

  • 時代おくれ
  • 2017/10/07 23:07:00

 TVをつけると、衆院選を前にいろんなことがニュースで流れてます。選挙自体もう決まってしまっているんで、それならそれで心して一票を投じるだけです。

 でも、言いたいことは山ほどある。希望の党の立ち位置、民進党の崩壊、野党共闘について等など・・・。ただね、語り出したら止まらなくなりそうで、公示後でも小出ししながら書くことにしようっと!

~~~~~~~~~~~~~~

 さて、「秋に聴きたくなる曲」第3弾は、ガロですね。メンバーもトミーとマークが亡くなり、ボーカル(大野真澄)一人です。

 自分たちが求めていた音楽とは違った形でデビューし、「♪ 学生街の喫茶店」が大ヒットしたりして・・。

 ガロの本流は、CSN&Yに代表されるウェストコーストサウンドでしょうね。コーラスワークとギターテクニックには定評がありました。活動期間は1970年から76年まで、わずか6年ほどの短いものでしたが、知る人ぞ知る存在のバンドだったと思います。

 「♪ 学生街・・」のほかにも、「♪ 君の誕生日」や「♪ ロマンス」などのヒット曲はありますが、今回はCSN&Yの「♪ 青い目のジュディ」です。これ、過去ログでもアップした記憶がありますので再掲です。

 

 トミーはマーティンD-45、マークはマーティンD-12-28でしょう。トミーはスティブン・スティルス、マークはデビッド・クロスビーってところかな。これぞ、ガロの真骨頂でしょう!!


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/279666