合同写真展に向けて

  • 時代おくれ
  • 2017/11/10 23:10:00

 引き続き撮影会での会話から。今回の撮影会は、いろんな意味でタイムリーなものでした。久しぶりに外海町の撮影ができるし、旧交を温められる。そしてもう一つ。来年に向けた合同写真展についての情報収集です。

 ちょうど4年前。このクラブ、合同展の実行委員団体になりました。実質的に合同展に向けての会議の招集や進行、議題の提起等などを主催しました。そこに写真集の発行作業があったんですね。来年、私たちが向き合う作業です。4年前は私も現役時代だったので、写真集発行の作業のため、休暇を取って参加しました。毎回は無理でしたが・・・。最終場面は、完成した写真集を市長に贈呈するという行事があり、一応ここですべての作業が終了します。

 この日、クラブの責任者:N氏と話しが出来たのが大きかった。今月下旬に例会があるので、そこで資料をもらうことになりました。例会となると、このクラブの恒例、2Lサイズのプリントを出し合っての品評会?があります。これがハードルが高い! 何とかして、2枚ほどは出さないといけない!! 撮影会の写真を出せばって、実際はなかなかそうならないのが現状。当然、あの時の写真はパソコンに移して、モニターで見るけど「これ~っ」という写真がない。大げさだけど、「うわ~ッ」という心がときめくような写真が撮れてない。何を出そう? 試案が続く・・・・と思う。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/279928