芸人魂

  • 時代おくれ
  • 2017/12/18 23:18:00

 「THE MANZAI」って日曜日夜にあったんですね。以前はよく見ていた方だけど、ここ数年はまともに見たことなかった番組。漫才そのものが嫌いとかじゃなく、好きなほうだけど、何となく見なくなったということ。笑い自体はものすごく大事なこと。だけど、ネタがねぇ~って感じで、自分の中で、どうでもいいかあ~という程度になってしまったってことかな。

 こういう世知辛い世の中になって、政治的なネタをなんで芸人はしゃべらなくなってきたんだという思いがあるのも確か。漫才で絡ませるのはナイツくらいかな? それでも本筋じゃなくて、あくまで掴み程度。落語家では圓楽師匠がはさむくらいかな。TVじゃそんなに語れないかと思うね~。

 TV以外の舞台だったらどうなんだろうね。政治コント専門のザ・ニュースペーパーあたりや、元メンバーだった松元ヒロさんくらいなのかな。どうしてもTVに出ることが少ないから失礼だけどマイナーな存在かも知れない。知る人ぞ知るって感じかな。

 そこで、「THE MANZAI」ですが、ネットでウーマンラッシュアワーの漫才が喝采を浴びてます。気になってYoutubeで見ましたが、これは正直ビックリしました。ズバリと今の政治状況を漫才に昇華してます。すごい勢いの2人のしゃべりのスピード感が半端じゃない。内容的にぶっ飛ぶようなことを言ってますよ。これはいろいろと語るより、見てもらった方が一番早い。 

  

 自虐ネタに終わってないです。最後の「お前たちのことだ!」が効いていると思う。

 ちょうど昨日、アベちゃんと芸人(芸能人)との会食を書いたばかり。どこの局を見ても、芸人が政治なんかを語っている。それもメインで・・・。それ言うなら芸で語れよという思いがあるので、極力見ないようにしている。反骨や批判などを忘れ、ただのタレント化した芸人は見ない!!


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/280229