大江戸温泉物語

  • 時代おくれ
  • 2018/1/07 23:07:00

 娘が必死に探して、1部屋だけ空いていたということで、行ってきました「長崎ホテル 清風」。久しぶりに来ました。大江戸温泉物語グループになって初めてですね。前回家族旅行で訪れたのは相当前です。近年では4~5年前か、労働組合の春闘討論集会がここでした。

関連URL:http://nagasaki.ooedoonsen.jp/?_ga=2.11897332.1564146711.1515394161-1334139498.1515152754

 いろんな意味でリニューアルしてきれいになってましたね。部屋は9階。全室港側を向いているので、長崎港が目の前。3時過ぎにはチェックインしたので、早めに11階の展望露天風呂へ。まだお客さんも少ない時間帯なので、ユックリ入れました。露天はそれこそ吹き抜けみたいな感じなので、目隠しもなく向こうの山から丸見えじゃ~って感じ。

 浴槽のヘリが長崎の街や港とかぶっている。十分温まりましたね。夕食も早めの5時半。4階のレストラン、バイキングでした。前回泊まった時は夕食は部屋食だったし、朝は11階のレストランだったような気がします。団体の時は宴会場だったしね。露天風呂を11階に増設し、4階をレストランにしたってことかな?

 バイキングの内容は良かったですね。目の前でレモンステーキを焼いてくれたり、てんぷらが揚がったり・・・。孫ちゃんも人の多さに圧倒されながらも、よく食べてました。

 食後にもう一度、3階の露天風呂に入ってきました。家族全員が一部屋なので、孫ちゃんに合わせて9時頃には就寝です。健康的!!


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/280380