長崎市内小旅行

  • 時代おくれ
  • 2018/1/08 23:08:00

 昨日はホテルからチェックアウト後、即行で帰宅。五島からカミサンの妹:優さんが長崎空港から飛行機で東京に戻るため、ジェットフォイルで午前中に到着する。その出迎えで今度は大波止へ直行。11時過ぎに到着。飛行機は夕方なので時間はタップリある。とりあえず、市内で行きたいところのリクエストを聞いていたので、まずは平和公園へ。

 どうしてまたと思ったので聞いたら、東京吉祥寺、井之頭公園内に北村西望氏のアトリエ跡が残されていて、そこに平和記念像のレプリカがあるので、現物を見て、写真を撮っておきたいということでした。なるほど、このアトリエ跡はオジサンも若い時に行って見たことがあります。

関連URL:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/map.html

 もう40年ほど前のことです。両親を連れて東京旅行をした時でした。弟が東京で勤めていたので、その様子見というようなことでしたね。2泊ほどしたけど、四谷だったかにあった長崎寮という宿泊所でした。ここは労働組合の中央動員で東京に行った時に安価で泊まれたので予約したところ。

 その時、両親は弟に任せて、オジサンだけ「フォークの聖地」吉祥寺に憧れて行ってきたわけです。駅前の中古レコード屋を回り、1枚買いましたね。そして散歩しながら井之頭公園へ。動物園もあって、中を回っていたら、そのアトリエに出会いました。その中に平和記念像があってビックリしたものです。まあ~、そういういきさつもありましたね。

 優さん、カミサン、私の3人で園内を回り、松山に下りて、足元にある防空壕跡~落下中心地と回ってきました。まるで夏のフィールドワークみたいでしたね。

 その後、思いたって稲佐山ロープウェイへ移動。何年振りだろう、それも新しいゴンドラは初めて!! 乗客はオジサン達だけでした。天気もよくて、展望台からの景色も上々。稲佐山フォトコンテストの写真が展示してあって、いい機会になりました。なかに昔の音楽仲間の名前を見つけて、ビックリしました。写真を撮ってるんだと分かりましたね。 

 お次は、遅めだけど昼食です。大村への移動も考えて、久しぶりに喜々津の松新へ。ここも10年以上来てなかったんじゃ~。子どもたちが高校生くらいの頃まではよく来てました。美味しいもんね。

 4時過ぎには長崎空港に着きました。フライトには少し早目だけどここでお別れです。優さんは、定年退職後美術学校へ入校。今年の3月で一応卒業します。この2年間は夏休み・冬休みを利用して五島へ帰ることができましたが、それも最後の休みとなりましたね。また、看護師職に復帰するべく求職活動をすると言ってました。

 カミサンと入れ替わりのように来てくれて助かったのも事実。ちょうど孫ちゃんが生まれた時期とも重なってましたもんね。お疲れ様でした。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/280396