• 31件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/1/2012

 以前加藤和彦編の時にチラッと紹介した「ライトミュージック」。発行は財団法人ヤマハ音楽振興会。手持ちの音楽雑誌では、おそらくこれが一番古い1973年(昭和48年)10月号となっています。

 いきなり表紙が「ボブ・ディラン」ですから~。フォークというよりもロック雑誌ですね。
 ジェイムス・バートン、スティーブ・クロッパー、ロイ・ブキャナンの三大ギタリストを、小倉エージとあの井上堯之が語っています。非常…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/1/2012

音楽雑誌アレコレ ~プロローグ~

  • 時代おくれ
  • 2012/1/30 07:16:44

 音楽雑誌ではないのですが、アコギファンの必携といえる「カタログ」の話しです。

 つい先日仕事で久しぶりに諫早へ。空き時間があったので、アーケード内の原田楽器に立ち寄ってみました。入口はCDのコーナー。その奥が楽器コーナー。左側にエレキに並んでアコギが多数展示されてました。前回(数年前ですが)来た時とあまり変わってませんでしたが、やはりヤマハのアコギが多かったですね。テイラーとギブソン、そしてマー…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/1/2012

CCR考 その⑥

  • 時代おくれ
  • 2012/1/29 10:18:14

 CCR最後のアルバムであると同時に、ジョンの兄トムが抜けて3人となった「MARDI GRAS(マルディ・グラ)」。このあたりでようやく発売日と購入が追いついた感じでした。40年前の話しになりますね。

 このアルバムも、今はありませんが思案橋の近江屋楽器店で購入。好きな楽器店でしたね。昔ながらの古風な?楽器屋さんで、入口付近にレコードコーナー。奥は楽器コーナーになっていたように記憶してるのですが・・…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/1/2012

CCR考 その⑤

  • 時代おくれ
  • 2012/1/28 08:26:16

 CCR第6弾は「PENDULUM(ペンデュラム)」です。あの「♪ 雨を見たかい」が入っています。大ヒットしました。「ジャカジャン」とAmから始まるイントロのアコギがいいですよね。

 いろんなアーティストが歌ってます。日本人アーティストも・・・。
 「♪ HEY TONIGHT」も軽快なロックンロールでいいですね。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

CCR考 その③

  • 時代おくれ
  • 2012/1/28 08:26:00

 2枚目に買ったのが「BAYOU COUNTRY」ですね。実は面白いことに、発売順序に妙があります。
 アメリカでの第1作デビューアルバムは「SUSIE Q」なんですが、日本で大ヒットした「プラウド・メアリー」の入ったこのアルバム(第2作)が日本初お目見えだったわけです。
 この時、洋楽のアルバムって時系列で出るわけじゃないってことを知りました。

 このアルバムには、ロック色の強い「♪キープ・オン・チ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/1/2012

CCR考 その④

  • 時代おくれ
  • 2012/1/27 07:00:57

 次の購入がCCR第5弾「コスモズ・ファクトリー」です。
 高校生の頃は、中学校時代から続けていた新聞配達のアルバイトをしていたので、何とかアルバムを買ってました。
 しかし、新作ではなく過去に出たアルバムを買っていたわけで、少ないバイト料で毎月は買えませんでしたね。
 1972年春、社会人になってから、ある意味全開モードで給料日ごとに他のアーティスト含めてアルバムを買ってました。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/1/2012

CCR考 その②

  • 時代おくれ
  • 2012/1/25 06:25:27

 CCRのアルバムで一番最初に買ったのがコレ。
 万博から帰るなり、調べて買ったわけです。思案橋の近江屋楽器店(今はない)まで行きましたよ。見つけた時は「これだったのか!」って感じです。
 正式なアルバム名は「WILLY AND THE POORBOYS」ですね。1曲目の「♪ダウン・オン・ザ・コーナー」から聞かせます。その3曲目に鎮座するのが「♪COTTON FIELDS」です。

 アルバムの表紙写真か…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/1/2012

CCR考 その①

  • 時代おくれ
  • 2012/1/24 07:26:11

 ここから、話題を切り替えます。アコギを長々とやりましたので、過去のブログで宿題(後で詳しく!?)なんていう扱いにしてたものを取り上げます。

 まずはCCR=クリ―デンス・クリアウォーター・リバイバルです。高校時代にはまりにはまったアメリカのバンドです。1960年代後半から1970年代前半ですね。この頃はいろんなバンドが活躍していた時代でもあります。

 第1回は、何故何故はまったCCRからです。ルーツ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/1/2012

アコギ特集 ~ ギターの価格表? ~

  • 時代おくれ
  • 2012/1/23 07:01:03

 この「アコギ特集」を作りながら、音楽雑誌を読み返していたら、30年ほど前のアコギの価格表(目安)が掲載されていたので紹介します。
 まず、2~5万円めどで。

 この表を見ると、前後の機種の価格なども想定できます。早い話、数値の部分がほぼ定価になっていると思って間違いないです!!
 私の使っているヤマハ12弦(FG12-350)は、3段目のヤマハと同じ!?。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/1/2012

アコギ特集 ~MORRIS~

  • 時代おくれ
  • 2012/1/22 08:26:00


 モーリスギターですね。これを持てば「スーパースターも夢じゃない!」って言われてました。アリスの印象が深いメーカーです。チンペイ、ベーヤンともにモーリスのオリジナルモデルを抱えてました。

 30年ほど前の音楽雑誌の裏表紙(上写真)はモーリスが全盛でしたね。一時期はギターの弦も作ってたんですが、確か今はないですよね。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 31件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ