• 13件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

29/4/2012

 1982年に康さんが一人脱退して、4人の時期もありましたが1989年に解散。でも、やっぱりオフコースは5人が良かったですもんね。再結成はあり得ないようで、こればかりは仕方ないですね。

 CD盤は2006年発売の「i(ai)-オール・タイム・ベスト-」ですね。ファン投票で選ばれた32曲+DVD付き。聞き応えあります!!
 一番好きな曲は「♪Yes‐No」ですね。イントロのシンセのメロはプロフィット5…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/4/2012

 手持ちのアルバムは2枚組LP「オフコース ライブ LP『LIVE』」ですね。その他は、例によってレンタルレコードのダビングカセットが多いです。
 この2枚組LPはよく聞きましたね。ヒット曲はもちろんですが、アコースティックギターだけで聞かせる康さんの「♪失恋のすすめ」のギターが好きでした。

 ライナーノーツにメンバーの使用楽器のリストが載っていて、そこで康さんが弾いていたのがアイバニーズのAW(ア…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/4/2012

 CDはこの3枚だけですね。同じ曲がダブったアルバムですが、左下の「アンソロジーⅠ」は、なかなか面白いアルバムです。わざわざ「レアトラック」と銘打ってますから・・・。「♪虹とスニーカーの頃」の別バージョンや「♪たえちゃん」(春歌?)など、なかなか通な選曲集です。面白いです!!

 チューリップで思い出すのは福岡天神の『照和』ですね。陽水や海援隊、長渕剛、甲斐バンドなど輩出した伝説のフォーク喫茶ですね。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/4/2012

 長らく写真関係が続いたので、音楽ネタもからませながら、ボチボチ行こうかと思います。
 今年初めにアップした「お気に入りCD圏外編」の続編です。ソロからグループに・・、というわけです。その第1弾は、何と言っても九州出身のバンド:チューリップでしょうね。

 チューリップを初めて見たのは、1973年8月4日に長崎国際体育館であったKTN主催の【フォークソングフェスティバル】。約40年前ですよ!!
 「南こ…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

17/4/2012

山達 ギターあれこれ

  • 時代おくれ
  • 2012/4/17 06:37:00

 『山達』まだまだ続いてます。せっかくなのでこの機会に、というわけですが・・。そこで、捨てるに捨てきれず持っている「ギターマガジン」2002年11月号。この雑誌は永久保存版でしょう!!
 こんなことをしてると、いろんな音楽雑誌の達郎関連のバックナンバーを調べたくなる・・・???

 ただ何と言っても興味の対象は、その音楽性と、それを支える楽器でしょうね。特に楽器は、こういうのを使っていて、いまだ使っ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

15/4/2012

山達 長崎コンサート ~エピソード~

  • 時代おくれ
  • 2012/4/15 08:53:44

 今回の達郎のコンサートでMCで語った中、いくつか記憶に残っていることを書きます。それはコンサートホールに関する事で、「大阪フェスティバルホール」の件でした。 というのも、ここ数年全国各地でホールの閉鎖や建て替えなどがあって、アーティスト側から「ぜひ残してほしい」というメッセージが発信されている状況がありました。特に地方自治体や公的機関が運営するホールなどがそうです。数年前、北海道の札幌厚生年金会…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

13/4/2012

山達 長崎コンサート ~エピローグ~

  • 時代おくれ
  • 2012/4/13 06:31:00

 コンサートが終わってから、パンフレットを読んだり、昔のギターマガジン(山下達郎特集)などを読んでいるうちに、コンサートのMCで語ったこととダブってきだして、頭の中の交通整理が必要な感じです。

 ただその中でも、音楽活動37年、これまで送りだした楽曲250曲という数字に関する部分。それから、何と言っても東日本大震災後の心境を語った部分でしょうね。そして、そこからの復興を語った時の「一体、この国の政府…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

11/4/2012

山達 長崎コンサート③

  • 時代おくれ
  • 2012/4/11 06:19:00

 このコンサートで達郎が何曲歌ったのか思いだそうとするのですが、あまりに多すぎてすぐには思い出せません。ジックリ余韻に浸りながら思い起こそうと思います。

 コンサートの冒頭から、「今回のツアーの4分の3が終わり、後半に入るけども、長崎の次の神奈川まで数日空くので、今日はやれるだけやる!」ってニュアンスのMCで、最初っから大盛り上がりになりました。さらに、シュガーベイブ時代のマネージャーが長崎出身だ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

9/4/2012

山達 長崎コンサート②

  • 時代おくれ
  • 2012/4/09 06:07:00

 このコンサートの前に購入したCD『Ray Of Hope』(初回限定盤)。最初はアルバム2枚組を買うつもりでいたのですが、CD初回分はボーナストラックが入ってました。対するアルバムは無し!! でした。ここで決まりました。お金に余裕が出来たらアルバムを買おう!?

 しかぁ~し、達郎がMCで、ツアー限定盤があると!! デザインを変えたジャケット付きのCDとのこと。手が右手になっていると・・・。「そりゃ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

7/4/2012

山達 長崎コンサート①

  • 時代おくれ
  • 2012/4/07 07:41:00

 半年に渡って待ち続けた達郎コンサート。前回2009年1月はチケット取れず、アルバム「FOR YOU」が出たあと行われた1982年か1983年の長崎市公会堂以来になります。長崎は通算4回目とのこと。

 定刻6時半すぎ、まさか休みなしに10時まで続くとは考えてもいなかったコンサートが「♪BIG WAVE」から始まりました。ステージのセットも素晴らしく、左そでに楽器店が・・、右そでには倉庫があったらし…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 13件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ