• 22件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/5/2012

洋楽万歳!! ~キャロル・キング~

  • 時代おくれ
  • 2012/5/31 07:02:00

 キャロル・キングも御歳70歳ですよ! 数年前(去年?)にジェームス・テイラーとのジョイントで日本公演があったと思います。

 アナログ盤では、4曲入りマキシシングル(シングル盤33回転のやつ)があります。あとはカセットですね。
 自身のアルバムとしては2作目となる「つづれおり」ですが、名盤です。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/5/2012

洋楽万歳!! ~カーペンターズ~

  • 時代おくれ
  • 2012/5/30 06:06:08

 いきなり『洋楽万歳!!』ですから、フォークはどうしたの?ってことになりますが、70年代の私はロック=ポピュラーとフォークで揺れていた時期。どうしても思い入れのある曲も多いです。それで、ようやくとりかかってみようという気になった・・・わけです。

 まず1発目は、何と言っても高校時代から聞きだした「カーペンターズ」でしょうね。放送室に入り浸って聞いてました。
 カレンのボーカルにしびれた方が多いはずで…

続きはこちら

  • コメント (4)
  • トラックバック (0)

23/5/2012

 これも再掲と言えば再掲ですが、何度見てもいいので、各部の写真も交えて『再掲』です。堪能して下さい!

      
 マーティンD-41ですね。もちろん友人のギターです。1枚くらいしか掲載してなかったので・・・、ここで大放出です。
 この機種で思い出すのは、初期のオフコースの二人です。D-45ではなく、この機種を使ってたんですね。今は康さんが使ってるくらいで、小田さんの方はD-28を見かけますね。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/5/2012

 Kヤイリのカタログです。地元ではなかなか手に入らずに、どうかすると有料扱いで取り寄せになってしまいます。これは2010~2011年版ですね。昨年東京出張の時、御茶ノ水の楽器店で2部もらってきた?ものです。もちろん無料でした。
 Kヤイリは新機種を続々と投入しますね。輸出用のアルバレツ・ヤイリブランドも好調のようです。
 知ってる人は知ってると思いますが、BEGINとの共同開発で『一五一会』という4弦…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/5/2012

  またまた出ました山達。再掲も甚だしいのですが、お許し下さい。まずはモズライトの12弦。以前の写真は小さかった!!ので、少し大きめのやつです。モズライトというとベンチャーズを思い出しますが、その12弦はなかなかお目にかからない機種です。ルックスも渋さが光ってます。
 エレキの12弦を弾いてる人と言ったら、もうワイルドワンズの加瀬さんくらいでしょう。加瀬さんのはヤマハの特注ですね。昔からずっとそうだ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

20/5/2012

ブログ掘り起こし版 ~和幸~

  • 時代おくれ
  • 2012/5/20 07:00:00

 和幸は忘れられないユニットですね。過去ブログでも『追悼 加藤和彦』として取り上げたのですが、その時アップ出来なかった、埋もれたデータになったので、今回取り上げました。これからも何回でも取り上げたいくらいです。

 その和幸の記念すべきマーティンギターのシグネチャーモデルが左の写真ですね。音楽雑誌の裏表紙に掲載されてたものだったかな。
 加藤和彦モデルはドレッドノート仕様のスロッテッドヘッド、12フレ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

19/5/2012

ブログ掘り起こし版 ~谷康一~

  • 時代おくれ
  • 2012/5/19 07:00:00

 ギタリスト谷康一を知ってる人って、ほんと少ないと思うのですが、今もマイナーながら(失礼!)現役のギタリストです。私が知ったのは、ソロになったさだまさしのサポートギタリストとしての存在からでした。初期の頃のアルバムやコンサートにはよく登場しました。

 その昔、ギター関係の音楽雑誌を買った時に付いてくるソノシートの監修と演奏が谷康一というのが手元に4枚ほどあります。「ギターブック」の付録で多いですね…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

18/5/2012

 『切り抜きイロイロ』って、結局新聞の切り抜きや、雑誌のコピー等など。アレも使おう、コレも使おうと思って準備してたけど、誌(ブログ)面?の都合上カットしたような感じです。

 過去ブログでグレープを特集した時に出してなかった新聞の切り抜きですね。もう40年ほど前のことです。懐かしいですね!! 切り抜いただけでどこの新聞記事なのか、掲載時期などは分からないですね。そうとう黄ばんでました!?「♪精霊流し…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

17/5/2012

 さだまさしのソロデビュー17年。2001回目のコンサートを収録した3枚組CD『LIVE二千一夜』ですね。会場は、あの伝説の「大阪フェスティバルホール」です。さだまさしがこよなく愛したホールでもありますね。

 さらに、石川鷹彦、安田裕美、田代耕一郎というアコギスト3名を配した、徹底したアコースティックによる楽曲集というのが魅力でした。ただ、正直なところ、CDの存在に気付いたのは比較的近い話しで、そ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

16/5/2012

 デビュー曲はあの「♪白いブランコ」。1969年だから私は中三でしたね。ガットギターで練習しました。アルペジオですね。ナイロン弦といえども、中指や人差し指が痛くてね・・・。そして大ヒット曲「♪さよならをするために」。これもいい曲でした。

 そのうち、いつの間にか解散してて・・、ビックリ。お兄さんは司会業? 弟はアーティストとして歌っていて、「♪琥珀色の日々」好きでした。たまにTVで見かけると、いつも…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 22件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ