• 24件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/7/2012

アレコレ楽譜集 ~さだまさし~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/31 07:00:00

 「さだまさし」の楽譜集は5冊ほど、初期の頃のアルバムに対応して買ってますね。手持ちのLP(アルバム)に合わせて買ったものです。特にファーストアルバムの「帰去来」にハマって、ギターの練習してましたね。1曲目の「♪多情仏心」イントロのギターの響き、「♪線香花火」のスリーフィンガーの響き、そして「♪童話作家」や「♪転宅」など、いい曲が目白押しでした。

 1冊だけライブアルバム「随想録」(2枚組LP+シン…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (1)

30/7/2012

アレコレ楽譜集 ~小椋佳~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/30 06:01:00

 小椋佳楽譜集は3冊もありましたね。確かに一時的にせよ、小椋佳の曲にハマっていた頃がありました。商短時代に触れたのがきっかけでしょうね。一番最初に買ったアルバムが「彷徨(さまよい)」ですね。

       
 いいアルバムでした。よく聞きましたね。最初小椋佳って人物がわからなくて、このアルバム写真が本人かって思ってましたね。銀行員だってことも含めてわかったのは、かなり後のこと。
 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/7/2012

アレコレ楽譜集 ~山崎ハコ~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/29 07:57:37

 何を隠そう「山崎ハコ ソングブック」です。協楽社刊(昭和51年7月、900円)。当時ファンでした。中島みゆきや荒井由美に交じって、シッカリと聞いてました。

 1stアルバム「飛びます」、2ndアルバム「綱渡り」を収録した楽譜集ですね。曲をコピーするというイメージではなく、レコード流しながら、一緒に弾く、伴奏する、そういうイメージで買ったと思います。アイドルっぽいとらえ方のようだった気がします。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/7/2012

アレコレ楽譜集 ~グレープ~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/28 06:48:30

         グレープは3冊もありましたね。内容的に似たようなものばかりです。アルバムごとというのはありますが、重複した曲も少なからずありますね。

 1974年あたりからの楽譜集です。大体700~800円ですね。よく買ってますね。アルバムも買って、楽譜も買って、そうとう入れ込んでいたということですね。特に真ん中の楽譜集はファーストアルバムに対応していて、表紙のコンサート写真は長崎市公会堂じゃない…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

27/7/2012

アレコレ楽譜集 ~風~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/27 06:47:00

 楽譜らしい楽譜がようやく登場。1977年音楽春秋社、1200円。「風」ですね。バンドスコアになってます。おそらくサードアルバム「ウィンドレス・ブルー」を買った時に、その後購入したと思います。何となく記憶してます。

  「♪ 22才の別れ」に代表されるアコースティックな曲がセカンドアルバムまで続いたと思うのですが、このサードあたりから少しずつニューミュージック的な音作りに変化してきたと思います。
 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/7/2012

アレコレ楽譜集 ~ギターライフ別冊~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/26 07:00:00

 ギターライフ別冊(1975年10月)です。表紙も裏表紙もサイケ調のイラストが使われて、ちょっと異色な楽譜集になってます。「KeyPointギター」というタイトルのとおり、アコギと楽譜の基礎知識、アコギの奏法の数々、やさしいコード理論、ギターQ&Aなどがコンパクトに掲載された1冊です。これも使いこんでます。ちなみに450円。買いの1冊です。

 収録曲は、左のようなラインナップ。なかなかいい選曲だと思…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/7/2012

アレコレ楽譜集 ~泉谷しげる~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/25 08:00:00

 シンガーソングライター系の楽譜集では一番古いかも・・・、というのがこの楽譜です。「泉谷しげるの世界」。新譜ジャーナルの別冊で、1972年7月発行です。

 左ページの「夫・泉谷しげるのこと 妻より」といったプライベート記事?が堂々と掲載されていたり、右は泉谷が書いたマンガですね。内容はなかなかシュールです!?

 中の掲載記事もなかなか面白いです。意外なのは加藤和彦との親交。ファンだったんですね。…

続きはこちら

  • コメント (4)
  • トラックバック (0)

24/7/2012

アレコレ楽譜集 ~かぐや姫②~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/24 05:33:00

 かぐや姫は1975年4月12日、東京神田の共立講堂でのコンサートを最後に解散したのですが、3年後の1978年「Kaguyahime Today」コンサートを開催。その記録集がこの雑誌です。 ヤングギター7月15日臨時増刊号ですね。記念アルバムの「かぐや姫・今日」の全曲も収録してあります。けっこうカラーページがふんだんに掲載されていて、700円はお得でした!!

 1975年の解散後は、こうせつはソ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/7/2012

アレコレ楽譜集 ~かぐや姫①~

  • 時代おくれ
  • 2012/7/23 06:30:00

 自室の雑誌や本類の整理をして、いらないものは捨て、お宝的?なものは残して、場合によってはオークションに出して・・・、そういう片付けは何とか終りました。しかし、まったく手つかずなのが、いろんな楽譜集ですね。
 捨ててもいいのに、捨てきれないって困った性格ですが、まあ、ちょっと紹介します。

 昭和49年9月発行、新譜ジャーナル別冊「かぐや姫」の楽譜集ですね。かなり使いこんでます。背表紙はセロハンテープ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/7/2012

かなり古い話しですが③

  • 時代おくれ
  • 2012/7/22 05:25:30


 高校時の新聞ですね。新聞部が作ってました。3部ほど保存してますね。友人がいて、奮闘してました。これは、昭和47年3月1日発行ですから、卒業の年ですね。

 学び舎は当時は油木町。広い校庭でした。中央部分の原爆落下時の建物もそのままに、右手に新校舎。左は体育室みたいな・・・。夜間高校も併設していたので、夕方になると定時制の学生と入れ代わるわけですね。給食室もあったので、夕方部活が遅くなると、給食室まで…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 24件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ