• 24件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

30/11/2012

秋こそ音楽だ!⑲

  • 時代おくれ
  • 2012/11/30 07:50:17

 CCRは買ったと思っていたCDが棚になかったりして、アレレというのもあったのですが、一旦ここで終了。ロックドップリ時代にはまった他のグループも紹介しようと思います。 まずは、レアというか、ほとんど知られてないというか、今となっては忘れ去られてると思うロックグループ『ユーライア・ヒープ』です。メンバーチェンジが目まぐるしいですが、現在も活動中です。でも、もうオリジナルメンバーはいないですね。やはり…

続きはこちら

  • コメント (3)
  • トラックバック (0)

29/11/2012

2012年秋 ~式見ダムにて~

  • 時代おくれ
  • 2012/11/29 08:24:38

            先日は写真クラブの撮影会で「式見ダム」へ。3年連続で通っている場所です。先行して行った仲間の情報で、「今年はきれいだ」「周辺のやぶが掃われていて見通しが良くなっている」とのことで決行! 天気にも恵まれ、絶好の撮影日和でした。日曜日なので人が多いのではと思ってたのに、人も車もほとんど通らず、3連休でみんな遠くへ行ったんでしょうか? 紅葉のグラデーションが素晴らしかったですね。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/11/2012

秋こそ音楽だ!⑱

  • 時代おくれ
  • 2012/11/28 08:50:45

                   どこで買ったかわからない1枚。オークションで手に入れたような気もするし、CD店のワゴンセールで見つけたような気もするし・・・。クレジット関係が一切無い、とにかくこれだけです。盤面にあるのは「Austin City Limits 2004」と「LIVE BY REQUEST  2004」の文字だけ。 画質も音質もまあまあかな~、ダビング繰り返したみたいな感じです…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/11/2012

2012年秋 ~大村公園にて~

  • 時代おくれ
  • 2012/11/27 08:32:28

 この秋は、結局どこにも行けずじまいで近場での撮影になりました。というのも、7月に妻方の祖母が大村の医療センターに緊急入院。以降、毎週末は大村にお見舞いに行っていて、母が付き添っているので、土日くらい母を休ませようというもの。だから、土日は近くの温泉に行ったり、美味しいものを食べさせようと動くことが多くなりました。 先日は山越えして平谷温泉へ行ったり、黒木沿いは紅葉がきれいでしたね。湯治場みたいな…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/11/2012

秋こそ音楽だ!⑰

  • 時代おくれ
  • 2012/11/26 09:06:15

 さて、J・フォガティの映像版になりますが一番はまったのが「プリモニション」ですね。まず、CDで買って、VHSビデオを買って、最後にDVDという具合です。                   1997年12月12・13日、ロサンジェルスのワーナーブラザーズスタジオでの録音盤ですね。スタジオのセットも凝ってます。CDは18曲入り、VHSとDVDは22曲入りになってます。とにかくよく動くし、歌も演奏も…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/11/2012

秋こそ音楽だ!⑯

  • 時代おくれ
  • 2012/11/25 10:44:18

 ジョン・フォガティのCDは4枚ありますね。発売順に買ったわけでなく、アマゾンからのメール便見ながら買い揃える感じです。とにかく、パソコンでYouTubeなど映像版は見れるし、ネット通販で買うのも楽だし、いろんな情報も見ることができるわけで、本当に便利な時代です。あとはどう使いこなすかだけですね。 前回紹介した「センターフィールド」はミリオンセラーになったアルバムですが、左上のCD「ブルー・ムー…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/11/2012

秋こそ音楽だ!⑮

  • 時代おくれ
  • 2012/11/24 10:53:51

   左下のCDですね。アルバム名は「THE CONCERT」。1970年カリフォルニアのオークランドでのコンサートのものです。ヒット曲満載のセットリストですね。売れに売れていた頃です。発売はアナログ盤は1980年で、1987年にデジタル・リマスタリングされてCDが出ました。ライブ盤としては「ライブ・イン・ヨーロッパ」よりも音がいいと思います。       右下のCDが「CREEDENCE CL…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/11/2012

秋こそ音楽だ!⑭

  • 時代おくれ
  • 2012/11/22 08:55:14

 CCRのCD盤ですが、4枚ほどありますね。ライブ盤や企画盤ばかりです。うち1枚は2枚組となってます。    左上のCDから紹介しますが、1969年のWOODSTOCK出演時のライブ録音盤です。『WOODSTOCK』のDVD盤には収録がないので探していたものです。こういうCDも出るというのが素晴らしいですね。  右上のCDは「ベスト・セレクション・シリーズ」という企画もので、これはこれで重宝する1…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/11/2012

秋こそ音楽だ!⑬

  • 時代おくれ
  • 2012/11/21 07:50:17

 アナログアルバム(LP)中心に紹介してますが、ソロになって2作目が「センターフィールド」です。ブルーリッヂ・レインジャーズは別にして、1作目の「ジョン・フォガティ」が1975年でしたから、10年ぶりに1985年に発表したアルバムとなってます。このアルバムも、ブルーリッヂ・レインジャーズ以来のジョン一人による多重録音です。このアルバムは売れましたね!!  タイトル曲「♪センターフィールド」もいいの…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

20/11/2012

秋こそ音楽だ!⑫

  • 時代おくれ
  • 2012/11/20 08:07:10

 CCRの解散を前に、1972年6月ジョン・フォガティーが「ブルーリッヂ・レインジャーズ」として発表したシングル「♪ブルーリッヂ・マウンテン・ブルース」。その年の10月にCCRは解散。アルバムは翌年「ブルーリッヂ・レインジャーズ」を発売。すべての楽器を自分でやったという、正真正銘のソロアルバムです。ジョンの多彩さ・非凡さが表れた作品でした。 音楽的な傾向はカントリー・ロックという範ちゅうに入る、ジ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 24件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ