• 27件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/12/2013

2013年に思う②

  • 時代おくれ
  • 2013/12/31 06:53:00

 過日長崎訪問を果たしたケネディ駐日大使については、いい印象で捉えています。被爆地長崎へのオバマ大統領訪問に結実してほしいと思っています。 被爆地長崎に関連するニュースについても今年はいろいろありました。私も自分ができる範囲で活動させてもらいました。このスタンスで来年も動けたらと思っています。 趣味の部分でも、写真に関しては「テーマ」を設けて、絞り込んだ写真を撮ってみようと考えています。 音楽に…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/12/2013

2013年に思う①

  • 時代おくれ
  • 2013/12/30 09:25:09

 今年も今日を入れてあと2日。12月になって、猪瀬東京都知事の辞任とかいろんな政治や自治ニュースが飛び込んできました。なかでも驚いたのは仲井真沖縄県知事の辺野古埋め立て承認の報です。 安倍首相の提案に、知事いわく「りっぱな提案」とか「いい正月が迎えられる」って応えた? 「方針が変わっちゃったよ~」としか思えません。あり得ない!! 「オスプレイ訓練を県外でも・・」って、危険を全国にばらまくだけでしょ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/12/2013

写真日記 長与・中尾城公園にて

  • 時代おくれ
  • 2013/12/28 09:32:33

  12月初旬の撮影です。天気に恵まれました。公園全体が色づいて、きれいでしたね。   公園の一角:児童遊具のそばに立つメタセコイヤも鮮やかに、青空に映えるように紅葉していました。  春の桜の時期もきれいだし、1年通してけっこう来ている場所ですね。   赤い陸橋との対比でいろいろ撮りますが、毎回、観光写真みたいになります。昼の時間帯はどうしてもこうなります。やっぱり早朝や夕方に出かけて、人と違う写…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

26/12/2013

どうなる?「中央青年の家」⑦

  • 時代おくれ
  • 2013/12/26 07:46:06

 私の中央青年の家での活動歴は1977年から1982年までの6年間ほどでした。最終年はちょうど長崎大水害(1982年7月23日)の年で、施設は水害直後から10月くらいまで使えなかった期間がありました。その直後「Welcome to my house」という音楽イベントを7階ロビーで開催した記憶があるのですが、資料がまったくなくて、不詳。 私自身、すべり台に入って、その年の秋にはギタッ子を立ちあげて…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/12/2013

どうなる?「中央青年の家」⑥

  • 時代おくれ
  • 2013/12/24 07:52:00

 この写真は、1980年9月の「第1回野外コンサート」のカットです。場所は稲佐山の旧音楽堂でした。 現在の稲佐山野外ステージが完成する10年前の出来事。こういったステージがある場所はここと、諏訪神社の丸馬場公園くらいじゃなかったかなあ~。 レクサークルやコーラスサークル、フォーク、ロックなど青年の家を利用しているサークルやグループが集まって開催したものです。 青年の家から飛び出そうというような企画…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/12/2013

写真日記 2007紅葉の京都⑭

  • 時代おくれ
  • 2013/12/23 12:38:45

 「糺の森」の先にある「下鴨神社」です。ここに到着したのが4時過ぎで、相変わらずドンヨリした天気でした。関連URL:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/  1994年にユネスコの世界遺産に登録されたところなのでユックリ見たかったのですが、時間がなくて断念。確かにこの日の撮影は欲張りすぎで、ショートカットもせず、見たいところを全部回ったわけですから・・。  一角に「さざ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/12/2013

どうなる?「中央青年の家」⑤

  • 時代おくれ
  • 2013/12/22 12:04:24

  毎年7月開催の「サマーフェスティバル」以外にも、秋に開催していた「文化祭」。こちらは、7階の体育室をメイン会場に、各部屋ごとに作品展示などが行われていました。 会場のキャパが夏の文化ホールとは違うので、感覚的には学園祭みたいな乗りで青年たちが動き回ってました。 文化ホールではステージ上での踊りや歌、演劇など見せるイベントが主だったのですが、文化祭は茶道や生け花、工芸・書道、絵画・写真、被服等な…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/12/2013

写真日記 2007紅葉の京都⑬

  • 時代おくれ
  • 2013/12/21 10:00:52

 こういう感じで500メートルほど続いているでしょうか? 小川が流れ、広い道の両脇には原生林のように森が広がっている。 かなり薄暗くなっているので、感度を上げて撮影していますが、それでもぶれているカットが多かった場所です。 秋も深まり落ち葉が目立ちますが、紅葉の最盛期はきれいだったと思います。   散歩する人、ジョギングする人、自転車で駆け抜ける人たちとたまに出会うくらいで 、静けさが広がります。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

20/12/2013

どうなる?「中央青年の家」④

  • 時代おくれ
  • 2013/12/20 08:07:04

 翌年1978年7月のサマー・フェスティバルを前に行った街頭宣伝の風景。 1代前の鉄橋の上ですね。アーケードの入口が画面右側に少し写っていますが、懐かしい昭和の風景です。 開催日前の日曜日を使って2回ほど実施してたのかなあ~。アーケードの中にも入って、前後にポスターを背負ってチラシを配ってます。貴重な休みを返上して、交代しながら4~5時間はいたように思います。参加した若者たちは職場はバラバラで、こ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

19/12/2013

写真日記 2007紅葉の京都⑫

  • 時代おくれ
  • 2013/12/19 08:29:50

 今回の京都旅行のメイン中のメインは「糺の森」でした。秋の時期にここに行きたかったというのが大きな動機でした。  銀閣寺から約1時間ほど歩いて、途中の喫茶店でひと休み。そしてたどり着いたところが、出町柳の停留所。高野川と賀茂川が合流する場所ですね。 左写真は、高野川の上流側を写したものだと思います。 住宅街を抜けると、こういう森が現れます。下鴨神社の境内に広がる鎮守の森です。正式には社叢林(しゃそ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 27件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ