• 20件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/8/2014

和幸について⑤ ~D-45関連~

  • 時代おくれ
  • 2014/8/31 13:24:55

  D-45からの続きで、ミニサイズのD-45をフォロー。 右写真の左上ですね。1983年製のマーティン社創立150周年記念モデルらしいです。「5-45CTM」と呼ばれるミニサイズ機種。150本限定品なので、やはりお高いでしょうね。バックやサイドの材は、おそらくハカランダなんでしょう。こういう小ぶりなサイズでも、45特有のきらびやかなサウンドが出るですね。さすがです。  続いて左写真の右の機種、坂…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/8/2014

和幸について④ ~加藤さんのD-45~

  • 時代おくれ
  • 2014/8/30 10:41:55

 加藤さんのマーティンD-45所有は、1960年代には入手していたらしく、本当に早かったようです。左写真の右は1941年製D-45です。プリウォー(戦前)ですね。D-45は戦時中の製造が中断され、製造が再開したのが1968年。その際のポストウォー(戦後モデル)D-45の手本となったもの。その1968年製も所有しているとのことですから、コレクターとしてもすごい人です。 写真左のアコギは、1938年製…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/8/2014

     和幸に関する資料の出所はこの2冊。左はマーティンクラブの会報で2007年秋号。右はいつも利用しているアコースティック・ギター・マガジン2009年冬号です。会報の方が古い分、和幸発足直後の情報が、二人へのインタビューで明らかにされます。 と言っても、二人が所有するアコギ群の話しがメインで、和幸についてはあくまで補足的。 2002年にフォークルを再結成し、1年ほど活動。その後、精神科医で大学…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/8/2014

 加藤さんと坂崎のマーティン・シグネチャーモデルは、この広告ページが一番分かりやすいので再掲。 加藤さんのモデル(D-45SM KK)は、D-45のプリウォー(戦前)モデルがベースになっています。          右写真(左のアコギ)が加藤さんが2008年に製作したシグネチャーモデルです。右のアコギは、現行D-45の12弦です。同じDタイプでもフォルムの違いがわかるかと思います。また、指板のイン…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/8/2014

和幸について①

  • 時代おくれ
  • 2014/8/26 09:44:40

 3年ほど寝かせて(温存?)いました。いつか取り上げようと思ってそのままでしたが、ようやくその気になったという感じです。 2009年秋に加藤さんが亡くなってまる5年。早いもんですね。 フォーク・クルセダーズ(略:フォークル)としてのプロデビューが1967年、1年余りの活動で解散でした。 その後、フォークルの再結成は、アルフィーの坂崎が加入することで2002年に実現するも、これも「1年限り」という期…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/8/2014

師匠のサイン

  • 時代おくれ
  • 2014/8/25 09:55:34

 資料整理をしてたら師匠のサインが出てきました。もちろん石川鷹彦氏のサインです。コピーですけど・・・。本物はギタッ子のリーダーが持っているはず。 2011年9月、香港上海でのライブ時のもの。この時は私行けませんでしたが、メンバーが行って、石川さんに貰ってきてるんですね。そして各メンバーに配布したみたいですね。ちゃんとギタッ子さんへと書いてあるところが素晴らしいです。  背景の写真は、2009年暮れ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/8/2014

久々、心に残るうたごえ

  • 時代おくれ
  • 2014/8/24 08:34:53

 YouTubeを見るのが好きで、お気に入りアーティストの新たな映像がアップしてないかよくチェックをするんですが、それでも過去の分でけっこう見逃しているのがあります。 先日も石川鷹彦をチェックしてたら、懐かしいというか、嬉しい映像と巡りあいました。ずいぶん前にTBSTVのNEWS23のエンディングテーマで流れていた曲で、森山良子が歌う「♪今、思い出してみて」という曲です。いい歌だなあ~と思いなが…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/8/2014

久々の弦張り替え

  • 時代おくれ
  • 2014/8/23 12:07:35

 昨日、今年初めてですね、アコギの弦を張り替えました。だいたい年に2回程度なんですが、最近は弛んでいますね。何か億劫になってきてます。 最盛期?は2ヶ月に1回くらいのペースで張り替えていたのですが・・・。 楽器店に行くとついつい買ってしまうので、溜まっていく一方。先日もユナイテッドシネマに映画見に行った帰りに、となりの島村楽器で使うだろうという思いだけでついつい購入。 で、昨日2本分を張り替えたわ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

17/8/2014

平和を願う⑦ ~戦時加算~

  • 時代おくれ
  • 2014/8/17 14:31:21

 この歳になるまで「著作権の戦時加算」という言葉を知りませんでした。  たまたまです。BS朝日を見ていた時に、ある番組に作曲家の都倉俊一氏が出演していました。何気なく見てたのですが、あるコーナーで氏が語り出したのが、「著作権の戦時加算」でした。 1951年9月、日本の戦後処理の基本的な流れを決めた「サンフランシスコ平和条約」にこの規定があるんですね。初めて聞く内容でした。 敗戦国というだけで、通常…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

16/8/2014

お盆はフォークで④ ~こぼれ話~

  • 時代おくれ
  • 2014/8/16 18:48:00

 打田十紀夫をこぼれ話扱いにしてしまう私は、どうかしています。お盆を越えてしまいました。ちゃんと日数をカウントしとけよ、ということですね。 打田十紀夫は、フォークの分野では出てこないアコギストです。その世界では知る人ぞ知るアーティストなのです。私自身もアコギマガジンを読み出して知った人物。 アコギマガジン創刊時から「アコースティック・ブルース・ギター講座」を主宰する、アコースティック・ブルース、ラ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 20件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ