咲いた咲いたチューリップの花が

  • ステンドグラス無限工房
  • 2012/4/04 14:17:49

工房のチューリップが咲きました。同時に植えたのに成長に差があるのが不思議です。もって生まれたDNAとか運とかあるのでしょうか。

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/251155

コメント

はじめまして。
私ステンドグラスではない、とある活動をしているものですが、こちらのサイトを拝見いたしました。

チューリップかわいいですね。

DNAのはたらきはたしかに大きいですよね。

人間で言えば+家庭環境に流れる精神性+成人してからはほとんど本人の根性・”腹にある心”ではないかと思っています、何をよびこむのか、その縁を正しく生かせるかもふくめて。


わたしは、遅咲きにも深い感動をおぼえます。
時にいびつにみえるものにも、良さをみつけることもあります。そういう豊かな視点を持っていたいと思いながら。

わたしたち作家、表現者は
ひきょうさやひとまねではない心や感性からにじみ出るオリジナルであろうとする人でありたいし、なによりその姿勢に感動するし、その人の特色を活かした、活せているものに良さを感じますよね。

どのジャンルにおいても真摯・地道に努力を続けている方の心象を害さない姿勢、むしろ応援しあえること、身近な同士にこそリスペクトされている作家でありたいものですね。
そんな作家さんは、時間をかけて出てきますし、
ひとつ逆説を例えれば、身近なひとに似通っている・行く人、ではないということですね。

先生とかファンをうたって、したたかに著作物の”ぱくり”や道づくりをおこなっていくような人にだけはなりたくないものです。かくしても本当のところはわかるもので

そんな、モチベーションの搾取、足の引っ張り合いの”結果の無意味さ”をたくさん見たり同じく経験もしてきたので。

とつぜん日々の本音をあれこれと、書きましたが、


無限工房のご夫婦には、そぼくな良さがある気がします。


また、おじゃまいたします。

おたがいに、がんばりましょう(^^)

  • Posted by 天地
  • at 2012/04/06 04:37:02

天地様
初めまして、そして胸に響くコメントありがとうございます。

  • Posted by 無限工房
  • at 2012/04/06 13:34:10