精霊船 ちょうちん照明

  • Tomi
  • 2013/8/01 00:58:26

LED2 親父の乗る精霊船につける豆ちょうちんの照明をどうしようかと考えましたが、バッテリーと電球は配線が面倒くさいし、ろうそくはちょうちんに引火する危険があるし、で思いつたのがLEDを使った照明。
100均に見に行ってみました、数種類ありましたがどれが一番いいのか判断がつかないのでとりあえず3種類試しに買ってきました。
一番大きいランタンタイプは電池なしですが白色LEDが2個と3色に光るLEDが2個ついています。明るさも一番明るいです。
小さいランタンタイプはテスト用の電池もついています、ちょうちんの中央部分にぶら下げると具合良く照らしてくれます。
ドーム状のランプは2個入りで100円、ドーム状のカバーがついたままだとちょっと暗いですがカバーを取っ払ってLEDを裸にしてしまうと
ちょうど良く光ってくれます。 ただ光が真上に一番強く出るのでちょうちんの一番上の口を白い紙か何かでふさいだらもっと効率よく光ってくれそうです。
と、言うことで豆ちょうちんはこの2個入りのLEDランプで照明することに決定。
一番大きなランタンタイプはキャビン(ここは内側からトレーシングペーパーを貼る予定)の照明に、残る小さなランタンタイプは「みよし」と言って舳先につける飾りの内部照明に使うことにしました。
結局、ためしに買ったLEDランプはどれも無駄なく使い、豆ちょうちん用に2個100円のドームタイプLEDランプを買い足すだけでよくなりました。
めでたしめでたし。



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/260875