雨で延び延びになっていたトランクの水漏れ対策、お天気が良くなったのでやっと再開。 まずは腐った桟の補修から。
DSCN4713DSCN4714DSCN4716前回は形を整える所までになっていた補強用の木材を木材用接着パテと木ねじを使って取り付けます。
このパテは流動性があまりないので取り付ける木材の上から金づちでたたいてしっかりなじませました。

DSCN4715硬化(約30分)を待つ間にトランク扉の枠に防水シールテープを張り付けます。
今回もいつもと同じように柔らかいEPM製のものを使いました。
トレーラーの側面が凸凹に波打っているのでこれでないと馴染んでくれません。

最後はねじ止めですがねじを回したときに防水シールを巻き込まないようにねじの先端にシリコンシーラントを塗って締め付けます。 これビス頭のシールもしてくれるので一石二鳥です。

DSCN4720ということで写真ではあまり変わり映えしませんけどトランクの再シールが終了です。
雨が侵入するかどうかは次の雨まで待たなきゃいけませんがきっと大丈夫でしょう。
ただ他にもシールのやり直しをしていない部分があるのでこれもやっておいたほうが良さそうです。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/280106