• 13件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/5/2013

船を作ろう 後部座席2

  • Tomi
  • 2013/5/31 22:34:57

車庫の壁張りなどで船作りのほうは中断していましたが、この中断の最中に梅雨入りしてしまいました。壁は張っても雨が直接降り込まないだけという作りですから湿気は外と同じです。雨の日など車庫の中においている紙類はしっとりふにゃふにゃになってしまいます。この湿った空気の中でのエポキシでの接着とかコーティングは問題を起こさないのかが目下の悩みの種。ちょいとウェッブで調べてみましたが、湿気の多い日のエポキシは硬…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

船を作ろう 作業場改良

  • Tomi
  • 2013/5/31 00:48:20

BeforeAfter  以前紹介した作業場、カーポートにブルーシート張りだったのですが何時までもブルーシート張りではみっともないし、梅雨対策と将来のボート機材保管場所、きっと車にもいいだろうと言うことで ちゃんとした壁を張ることに決定。 透明ポリカの波板と横木にする35x22mmの杉材を買ってきて嫁さんと二人で作業開始。 この土日の二日間で終了予定だったのに途中で柱とか筋交いが腐っている部分が見つかり補修に手間取った…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/5/2013

船を作ろう 後部座席

  • Tomi
  • 2013/5/22 00:25:22

後部シート型板理由は特に有りませんが、前船体の外側エポキシコートは後回しにして後部船体に後部座席兼浮力タンクを取り付ける作業を先にすることにしました。この後部座席、普通であれば左右にバルクヘッドとその上に板を渡して塞いでしまえば終わりなんですが、この船の場合、入れ子にして重ねる都合で左右のコーナーに分けて二つ作らないといけません。 図面の指示は船ごとに出来上がり寸法が違うから現物に合わせるように、なーんて設計者…

続きはこちら

  • コメント (4)
  • トラックバック (0)

19/5/2013

粉 粉2 今日はほかの事で忙しかったので船を触る時間はあまり取れませんでした。 ただちょとだけ時間をとって、船体外側のエポキシ・コーティングの前準備でガラステープのふちをやすりでならしてあげました。 ガラステープのふちは繊維を織り帰すため中央部分に比べて厚くなっています。このため貼り付けたときのエポキシもこの端っこの部分がぴょこんと高くなったまま固まってしまっています。 この上からまたエポキシを塗ると最…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

ベランダ補修

  • Tomi
  • 2013/5/19 00:57:20

ガラエポ    手すりの足
今日は急に思い立ってベランダの補修を始めました。 前から気にはなっていたのですがベランダの上の縁のカラー鉄板が錆びてきて一部には穴まで開いています。 ベランダのこの部分は普通だったらコンクリートモルタルなんでしょうが安普請なもんでカラー鉄板でかぶせただけになっています。この上にアルミ製の手すりがついているんで長い間に異種金属間の電食で錆びが進行してしまったようです。プロに頼んで銅版かなんか…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

18/5/2013

接続部 前部船体の内部は前後船体にまたがる座席(スホートと呼ぶらしい)以外はほとんどの部品が付いてしまったのでまたひっくり返して外側の作業に戻りました。半分になっているとは言え、いろんなものがくっついたので重たくなっています。 まず、船体自身のバーチベニヤが重たいのと、強いほうがいいだろうと補強も大きめのものを入れたので余計に重たいようです。一人でひっくり返しましたが馬の上で落とさないようにひっくり返す…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
ラダーチーク ラダーチークは昨日のうちに左右の張り合わせをしていたので、今度は取っ手(ティラー)を接着しました。運搬を考えるとこの取っ手、取り外しできるようにしておいたほうが良かったのかも。ま、今悩んでもしっかり固まってしまっちゃったので当面はこのままにしておいて、実際に持ち運びが不便だったら改造することにします。 
あまり重量については考えずに作りましたが結構重たくなりました。喧嘩するときに振り回せば結構強力…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

17/5/2013

DB & ラダー去年から作りかけていたラダーとダガーボード(センターボード)のエポキシコートを行いました。冬の間はエポキシの粘度が高いのでほったらかしにしていましたが、もうぼちぼち良さそうなのでサンドペーパーをかけ最初のエポキシコートです。ラダーの材料は12mmのラワン合板なので目地が粗く、砥の粉で事前に目止めをしておきました。両面を塗る必要があるので紐で吊るして塗ってみました。ぶらぶらするので手で持たないと塗れ…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

16/5/2013

船を作ろう ラダーチーク

  • Tomi
  • 2013/5/16 18:00:00

ねじ ラダーチーク ラダーは浅瀬などでヒットしたときに上側に回転して逃げる構造になっています。ピントル(ヒンジの回転側)を取り付ける場合に取り付けねじの1本がラダーケース内側(本当はラダーチークと呼ぶらしい)に位置することが分かりました。ケース内側から皿ねじを差し込めればいいのですが必要なねじ長さが隙間より大きいのでこれは無理、ナット側を残すしか手はなさそうです。ステンレスの爪付きナットがあれば簡単なんですがいく…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

15/5/2013

ブロック・ベース 市販の穴付きL金具(L型の両側に4mmねじ用の皿穴が3個づつ開けられています。)を利用して帆の調整をするためのブロック(滑車)を取り付ける座金も作りました。ヨット作りを始めて最初の金属加工です。加工と呼ぶほどの作業ではないかも知れませんね。まずはシャックルを留めるための穴、これはもともと開いていた4mmの穴を5.5mmに拡大、反対側には木ねじ用に4mm穴を2個追加。これがマストステップの水抜き穴…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 13件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ