• 16件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

28/4/2016

オズモシスの修理のほかにもいろいろとやったのですがブログへの紹介が間に合いません。
作業を終わって家に帰り、遅い晩酌+夕食を終わるとバタンキュウー、で ブログ書く余裕無しの状況。
これまでにやった作業を羅列すると

1、トイレの取り付け これは松尾造船所さんにやってもらいました。…

続きはこちら

  • コメント (1)
  • トラックバック (0)

26/4/2016

新旧サーモスタット 新旧サーモスイッチ 新しいサーモスタットと温度センサーを入手しました。
温度センサーの方は品番が変わってオリジナルのものに比べると小振りになっています。
冷却水曲がりホース 実はもう一つ欲しかった部品として冷却水の曲がりホースがあるのですが残念ながらこれは製造中止で代替品も無いとのこと。
仕方が無いので同じ内径の真っ直ぐな冷却水ホースを入手しましたがさて使えますか?

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/4/2016

家であらかた作っていたスイミングデッキ、船に持って来て友人の手助けを受けながら最後の加工。
脚立の上での作業なので一人だと重いデッキを手に持って上ったり降りたりが大変ですが2人作業だと持たずに上れるので大助かりでした、

船尾と合わさる部分の曲面は残念ながら合っていなかったので船尾の曲線を写しジグソーで切り直しました。
曲面を移すのは板に鉛筆をあてがいその板で船尾をなぞってデッキに写します。(分り辛くてす…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/4/2016

オズモ処理 完了パテ当てと研磨まで終わっていたオズモの処理。
松尾さんからゲルコートを分けてもらいパテの上に筆で塗布しました。
これ2液性で硬化時間も早く、もう少しで終了というところで固まってしまい2度目の混合まで必要でした。
塗りもらしが無いかチェックして用具を片付け、やれやれ終わったと思っていたところ、あら陰になっている部分に1個塗りもらし発見。
最後に極少量の混合、都合3回の混合で終わりました。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

20/4/2016

お湯でも付着した白い結晶が溶けなかったサーモスタット。
カルシウムとかマグネシウムの酸化物なら酸で溶けるはずということで今度は酢に浸けてみました。

泡酢に漬けたとたんに泡が発生し始め 付着していたものが目に見えて溶け始めました。
これは期待できそうです。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

18/4/2016

SB2 エンジン 温度センサー

  • Tomi
  • 2016/4/18 23:14:43

水温センサー サーモスタットを外したついでにお隣にあった水温センサーも取り外していました。
これってオーバーヒートの警告用のセンサーで、冷却水の温度が高くなると内部の接点がONしてランプが点く仕組みになっています。

温度センサー ゼロオーム 家に持ち帰ってテスターで抵抗をはかってみると60度くらいでONにならなければいけないのに室温でゼロオーム状態、つまり接点ON。
はい、これも壊れていました。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

16/4/2016

スイミングデッキ スイミングデッキ 2  上架したときにしか出来ない作業の一つがスイミングデッキの補修。
チーク製とはいえ長い年月で腐ってぼろぼろ、下側から止めてあるので浮かべた状態では取り外しが出来ず上架したときしか手直しのタイミングはありません。
イミングデッキ取り外し開始 明日は雨の予報の日に傷んだスイミングデッキを取り外しました。
サポート金具に止めてあるネジを外せば簡単に取れるだろうと思って始めたのが大違い、とんだ時間が掛かってしまいました。
スイミングデッキ 積層状態 なんと、この…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

15/4/2016

ウォーターポンプの手入れまで終わっていたエンジン、このエンジンも船を下ろす前に動かせるようにしておかないとまた曳航してもらわないと港まで帰れない破目になってしまいます。 ちょっと作業の隙をみてエンジン整備。
サーモスタットカバーウォーターポンプといい、エンジンへの冷却水の入り口といい、何やら結晶物で目詰まりを起こしていたのでサーモスタットも点検しておくことにしました。
 この写真の中央、緑青にまみれたパーツがサーモスタッ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

13/4/2016

パテ当て終了 パテ当て終了2 グラスファイバーを貼り付けたエポキシが硬化したので次はパテ当てと思い試しに5,6箇所にパテを当てて見ました。 
パテはホームセンターで売ってた自動車修理用のポリパテ。
エポキシでパテを作って使いたかったのですがエポキシだと硬化に時間が掛かるのと手持ちのフィラーはウッドフラワーとシリカシックナーしかなく、これだとすこし固くなりすぎて研磨が大変になりそうなのでこれで妥協してしまいました。

コーヒーブレイ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

12/4/2016

オズモシス 船底にペーパー掛けをしたら丸くドーム状に高く膨らんだ場所が見えてきました。写真のチョークでマーク下部分がそれ。
これ、「有りませんように」って祈っていたオズモシス。

FRPの外側から浸透圧でグラスファイバー層まで水が浸入しその圧力で外側の層を持ち上げて出来たもの。
ま、船の吹き出物みたいなものですね。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 16件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ