• 16件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/10/2016

SB2 木製パーツ手入れその2

  • Tomi
  • 2016/10/31 23:00:00

PA310061 PA310063 ペーパー掛けまで終わったパーツ、塗装をどうしようかちょっと考えましたがしっかり塗装しておいて悪いことはなかろうとエポキシとニスでしあげることにしました。
本当はチークオイルだけで仕上げれば感じはいいんでしょうけど耐久性重視です。
使うエポキシはコニシボンドのE206W冬バージョン、
ついこの間までは氷で冷やしながら夏バージョンを使っていたのにーー、季節の移り変りは早いですね。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/10/2016

SB2 木製パーツ手入れその1

  • Tomi
  • 2016/10/30 23:58:00

家に持ち帰ったパーツ、とにかく傷みがひどいのでどこまでよみがえるでしょうか。

PA300057 とりあえず一番簡単そうなキャビン入口の分から着手。
電動サンダーを使い、50番の目の粗いサンドペーパーをかけてみます。
PA300059 思ったより早く元の木肌が出てきましたが柔らかい部分は深くまで白化が進んでいてサンダーでここまで落とすには時間がかかりすぎるようです。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/10/2016

SB2 木製パーツ取り外し

  • Tomi
  • 2016/10/29 23:19:00

昨日はかなり強い雨が降ったのでハッチ部の手直しの効果を確認しに出かけました。
出かけたついでにもう一つ気になっていたデッキ上の木製パーツを取り外すことにして工具も持参。
船に到着したら先ずはいつも水が溜まっている場所をチェック。
ヤッホー、乾いています。
この船が私のところに来てからずーっと悩まされていたハッチ部からの雨漏れから解放されそうです。…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

26/10/2016

SB2 ハッチ雨漏れ対策

  • Tomi
  • 2016/10/26 23:00:00

孫守から解放されてさて何をやろうかということでやりたいことじゃなくやらなきゃいけないことを考えてみました。

SB2のハッチはアクリル板とパッキンを変えて雨漏れ対策をしていたのですがその後も雨が降るたびに漏れてキャビン内のシートに水たまりが出来ていました。 やはりこの雨漏れ対策が最優先課題ということで作業を開始。

アクリル板とパッキンは交換済なので漏れているとしたらボート本体とハッチフレームの間からに違…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

トレーラー シンクカバ-

  • Tomi
  • 2016/10/26 16:00:00

少し以前にやった作業ですが---。

DSCN4382  DSCN3535 DSCN3536 このトレーラーのキッチンにはシンクにカバーがついています。
これもおがくずを固めたような材料でできていて水を吸ったためかぶよぶよ状態。 水気の多いところで使うのに何でこんな材料を使うのか設計者の頭を疑いたくなります。
ま、無いなら無いで済みそうな気もしましたがせっかくだから修理してあげることにしました。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/10/2016

PA090025  ぶら下がってしまった室内灯のLED基板、ねじ止めしようかとも思いましたが手っ取り早くピタガン(ホットグルー)で止めてしまうことにしました。
ねじ止めだと灯具を取り外さなきゃいけなくなりそうですからね。

PA250039付属していた両面テープはしばらくはLED基板を保持してくれるのではがれた基盤を再度貼り付け、この状態でピタガンで4隅に溶けた接着剤を塗るだけ。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/10/2016

SB2 クラムクリート

  • Tomi
  • 2016/10/24 23:54:05

PA040019PA040020これまで4回ほど帆走 しましたがジブセイルのコントロールロープを止めるためのクラムクリートが滑ってロープを噛んでくれません。
見た目では判らないんですが経年劣化でプラスティックが傷み、歯の部分がなまってしまっているようです。
で、交換となるところですが取り付け穴ピッチ が同じクラムクリートが見つかりません。
仕方がないので穴ピッチは違いますが6~12mm用のクラムクリートを購入、すぐにでも交換したかっ…

続きはこちら

  • コメント (4)
  • トラックバック (0)

14/10/2016

PA090025 PA090026 屋根の上の作業が終わったと思い室内に入って照明を点けたら灯具に貼り付けておいたLEDが剝がれてしまっています。
このLED、エーモンの3連LEDなんですが付属していた両面テープでは保持しきれないようです。
8個の内6個は剥がれているので不良率75%、やはりテープが悪いと考えるのが自然でしょうね。
エーモンさん、もっとまともな両面テープ使ってくださいよ、むかっ(怒り)
何か対策を考えなきゃいけませんがとりあえず今…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

13/10/2016

塗装も乾き一気にソーラーパネルとルーフレールを取り付けてしまいました。

PA130036 使ったルーフレールは25mmのステンレスパイプ、これをステンレス製のホルダーで取り付けています。
 PA120033ホルダーの足の内側に水が溜まりそうだったので水抜きのために少しヤスリをかけて半円形の隙間を作っておきました。
止めねじは念のためシリコンシーラーを塗って締め付けしています。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

12/10/2016

トレーラー 屋根塗装

  • Tomi
  • 2016/10/12 21:05:59

 PA120032ソーラーパ ネルとルーフレールのベースに塗っていたエポキシが硬化したのでやっと屋根の塗装です。
本当は全体を塗装したいのですがいつになったら準備が整うのかわからないのでとりあえず屋根だけでも仕上げてしまいます。
選んだのはアサヒペンの油性スーパーコート、天井換気扇の枠は試し塗りの意味も込めて黒銀で塗ってみましたが少し黒すぎということで嫁さんの意見を聞いてライトグレーを選択。

まずはサンドペーパーでエポ…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)
  • 16件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ