• 12件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

29/5/2017

日立さんからセルモーターの部品が届いたと電話が有り喜んで受け取りに出かけました。
現物(+側ブラシと-側ブラシホルダー)を見ると、ブラシホルダーはなんとヤンマーさんで見たものと同じ、ブラシが3個しか付きません、何で~? 私のには4個付きます。 ただ、一緒に届いていた+側のブラシは使えそうです。
「これ現物と 違いますよ。」って言ったら日立の型番「S114-194」で取り寄せたとのこと。 う~ん、型番は…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/5/2017

カセットガス衣類乾燥機

  • Tomi
  • 2017/5/27 22:48:11

 我が家で使っているドラム式洗濯乾燥機、洗濯からそのまま乾燥まで出来るという代物ですが乾燥に時間がかかり過ぎるし なかなかしっかり乾燥出来ないのが難点。
やはり独立した乾燥機が欲しいということで衣類乾燥機を物色していましたが容量と乾燥時間を考えると答えはガス式乾燥機しかないということになりました。
アメリカに居た時には電気式(208V)でも大容量で乾燥時間も短いものが安くてあったんですが、国内では20…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

25/5/2017

頼んでおいたブラシのセットが届いたというのでヤンマーさんまで受け取りに行きました。
DSC_0052 値段がかなり安いので本当にドンピシャのものか現物を見るまでちょっぴり不安だったのですが---、現物を見てがっかり不安が的中してしまいました、ものが違います。
あいにく技術の方が出張中で不在とのことで事務員さんにいろいろと資料を見てもらいましたがこれと言った資料が見当たらず技術の方が戻られてから確認して連絡をしますとの…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/5/2017

DSCN4415 ブラシ摩耗限度 YCマニュアルYCマニュアル.pdf
ブラシの摩耗限度が判らなかったので整備マニュアルを開いてみました。 やはりマニュアル記載の摩耗限度を超えていて交換が必要なようです。 でもどこから買えばいいんでしょうね。
ヤンマーのパーツリストにはスターターの品番は載っていますが内部の個別の品番については記載が有りません。
ま、問い合わせてみるのが早道かなと思ってヤンマーに電話を入れたらブラシが付いたアッセンブリーで在庫が…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/5/2017

SB2 セルモーターチェック

  • Tomi
  • 2017/5/23 21:14:00

先日の出航の時に動かなくなって危うく漂流しそうになったセルモーター、どこが悪いのか原因調査です。

単純に回ってくれないだけではなくスイッチを入れても警報ランプ類がすべて点かなくなってしまうので まずは電気系統からチェック。
DSCN4403 DSCN4412おおもとのバッテリースイッチから調べます。
バッテリースイッチをONして両側の電圧を測ってみると数ボルトの電位差があり接触不良の部分が有るようです。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/5/2017

オイル警告灯がちゃんと消えるようになったエンジンの確認も兼ねて嫁さんに手伝ってもらって今年2度目の出航。

出航後はハーフスロットル程度で港の外へ向かいます。 速度はGPSで4.5ノット、この時の回転数は音響解析では1656回転。
港の外に出たところでフルスロットル、速度は5ノットから上がりません、この時の回転数は1877回転。この時の排気は薄めの黒煙。
以前は黒煙を吐きながらも6ノットオーバーで走ってく…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

17/5/2017

鋸屑を混ぜたエポキシで腐った部分を補修したところまで報告していたブームサポート。
どのように取り付け用か悩みましたが結局家の工具棚に転がっていたステンレス製アングルを使って取り付けることにしました。

P4240200.JPGアングルとブームサポート本体を船に持って行って現物合わせでブームサポートに切り込みを入れアングルの位置も決めてステンレス製の支柱にドリルで穴をあけてアングルだけは取り付けてしまい ました。
支柱のカーブした…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

15/5/2017

P5140200旅行から戻ったら注文していたオイルポンプのカバーが届いていました。 
 すぐにでも組み付けしたいところですが新しいパーツは塗装がされていなくって金属の地が出ています。
取り付け前に防錆塗料を塗り、その上に耐熱塗料を塗っておきました。
P5140203 塗装が乾いたので早速組み付け、オイルポンプのローターを合マークを合わせて組み込みカバーを取り付けました。
パーツクリーナーで洗浄していたオイルフィルターも取り付け新しいオイ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

14/5/2017

兄弟家族そろって山登りの企画もあってレストア後(まだ完成形ではありませんが)2度目のトレーラーキャンプに行ってきました。

1日目は霧島国民休養地、ここは以前は馬場だったところをキャンプ場として整備したところで広い原っぱのフリーテントサイトと電源付きのオートキャンプサイトが並んでいます。
一つのサイトが広く、隣のサイトとの仕切りもないのでグループには好都合でした。
ここは兄弟が撮った写真に期待していました…

続きはこちら

  • コメント (3)
  • トラックバック (0)

6/5/2017

SB2 エンジン油圧警告灯

  • Tomi
  • 2017/5/06 23:00:00

お天気も良くなったので、新しいオイルとフラッシング剤をそろえて船に出かけました。
P5060200 義弟は日産のフラッシングオイルを紹介してくれましたが、連休で入手まで時間がかかるし、2度オイルを抜かなきゃいけないのでオイルを抜く前にオイルに混ぜるタイプのフラッシング剤をホームセンターで買ってきました。

船に付いたら早速フラッシング剤をオイルに注入、ちょっと緊張しながらエンジンスタート、あっけなく起動しました、この時…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 12件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ