• 10件中
  • 1 - 10件を表示

19/10/2017

SB2 エンジン錆止め塗装

  • Tomi
  • 2017/10/19 23:59:00

DSC_0035 DSC_0036 昨日錆落としをしたエンジン、錆がまた出る前にと急いで錆止めを塗りました。使ったのは赤さびを黒錆に転換して錆を止めるというサビキラーPRO、ただ耐熱温度が未知数なのでエンジンに使っていいものかどうかちょっぴり不安を感じながらの作業です。 ま、ダメだったらまた塗りなおすことにします。この錆止めの説明書きには錆がひどい場合には水で1:1に希釈して使うようにと記載されています。きっとしゃぶしゃぶの状態…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

18/10/2017

SB2 エンジン錆落とし

  • Tomi
  • 2017/10/18 23:43:00

先日に引き続きオイルフィルターを取り外してフィルターケース内部の掃除、結構たくさんの塗装剥がれと思われる赤い物体が出てきました。(写真撮影失敗でした) この意味では一旦古いオイルを使って抜き取ったのは正解でした。この後オイルフィルターをもとに戻して新しいオイルを注入、これでジャーナルベアリング交換は完了です。オイルの温度が高くなった時の油圧警告灯を見たいのですが今日は出航できないので先延ばしです。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

16/10/2017

すべての部品を再取り付けしたエンジン、すぐにでもオイルを入れてテストをしたかったんですが孫の1歳のお祝いで家を空けていました。この間に「ま、いいか」と思ってあまり対策をしなかったクランクケース内の塗装の剥がれが気になってきてもう一度後蓋を開けて何とか対策を取ってみることにしました。ちょっと先を急いだおかげで二度手間になってしまい、反省。
オイルが入っていたのに塗装が剥げかかっているのは一番底の部分、…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

11/10/2017

コンロッドを分解したついでにシリンダーヘッドもメンテナンスしようかとも思いましたがこれやると時間がかかりそうなので今回はジャーナルベアリングの交換だけで済ませることにしました。油圧警告灯がどうなるのか早く見たいのもありますしね。
再組立てを行う前に何かと異物が見つかったクランクケース内部の掃除をしておきます。DSC_0021ちょっと気になるのは内部に塗られた赤い塗料、一番底の部分は結構はく離しています。以前から気に…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

9/10/2017

SB2 セルモーターガスケット

  • Tomi
  • 2017/10/09 21:00:00

家に持ち帰ったセルモーター、モーター部分とギア部分間のガスケットが問題だろうと解体。
DSCN4667このピニオンギアハウジング部分まではリングギアを介して減速ギア潤滑オイルが回ってきます。
DSCN4669前回ブラシ交換した時にここにガスケットは要らないのかなと思いながら組み立てましたが今回よく見るとへたったうえに切れたガスケットがくっついていました。
これをはがしてクローンを作ろうと思ったんですが固着していてスクレイパーではがそう…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

8/10/2017

修理期間が伸びて船を出せなくなるのが嫌で修理を先延ばしにしていましたが やはりエンジンが本調子じゃないと安心できないので修理をすることにしました。
エンジンが温まると油圧警告灯が点滅するのはコネクティングロッド大端部ベアリング(ジャーナルベアリング)が摩耗しているのではないかとの疑いがあったのでまずはこの交換。もう一つはセルモーターからのオイル漏れ修理、以前ブラシの交換を行いましたがその後オイルが漏…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

7/10/2017

SB2 まったくの凪

  • Tomi
  • 2017/10/07 23:52:00

凪男くんといっしょにSB2を出しました。沖まで出て帆を張ったのはいいんですが張り終えた頃には風がなくなって凪、全く動いてくれません。DSC_0005じーっと我慢して風を待ちましたが4時間近く経っても風が来ずこの間は帆を張った地点から半径500mくらいの中に止まっていたような気がします。午後3時過ぎになってやっと風が出てきて走り始めましたがそれもつかの間、また凪。諦めて帆を下ろして機走で帰港しました。皮肉なことに着…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

5/10/2017

トレーラー サイドブレーキ

  • Tomi
  • 2017/10/05 21:38:17

キャンプから帰った翌日はお天気になりました。
DSC_0004この時のソーラーパネルからの充電は9A、これだったら使った分もすぐに満充電になってくれそうです。
それはさておき家に帰ってサイドブレーキのチェックをしたら壊れた箇所が判りました。PA030086PA030092PA030091壊れていたのはサイドブレーキレバーの中にあるリンクを引っ張っているロッドのような部品、これが破断していました。バキンと音がしたのはここが破断した時の音だったんですね。たぶんこの部品…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

4/10/2017

さて3日目の朝、雨の予報でしたが幸い曇りです。
PA050070朝ごはんのパンは今回から炊事道具に加わった1,000Wオーブントースターでこんがり。インバーターで駆動しますのでバッテリーからは90A近く引っ張っているはず。お天気が良ければ使った分(90Ax3分)を1時間足らずで充電してくれるはずですが(6Aで充電するとしたら90x3÷6=45分)曇り空では充電は1A近辺なんで元に戻すにはかなりの時間がかかる勘定にな…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

3/10/2017

気候も良くなったし嫁さんと二人で久々のキャンプ、トレーラーを引っ張って熊本県小国にある蔵迫温泉さくらというキャンプ場に行ってきました。ここはコテージ(6棟ほどあります)に併設されたサイトでお掃除の時間を除いた24時間入浴可能な温泉が付いてサイトからの見晴らしも素晴らしいキャンプ場です。
日月火と行く予定でしたがお天気の具合を見たら月曜日から雨の予報、慌てて土日月に予定変更、ネット経由で予約を取りまし…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 10件中
  • 1 - 10件を表示