• 17件中
  • 11 - 17件を表示
  • 前へ

13/1/2018

ついこの間水漏れ修理をした食洗器、今度はスイッチを入れたらピーっという警報音と一緒に高温すすぎのランプが点灯するトラブルが頻発するようになってしまいました。こうなった時には電源プラグを引っこ抜いてリセットして電源を入れなおすしかありません。
このトラブル水漏れ修理以前にも経験していたんで水漏れ修理とは無関係だと思われます。
じゃ原因は? まず取扱い説明書を見てみたいと思いますが家の取扱説明書は行方不明…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

12/1/2018

接着剤が固まったので枠からはみ出したベニヤ板と開口部の切削を行うことにしました。
P1110021今まではこんな時には回し引き鋸と鉋を使っていましたが今回は新兵器「電動トリマー」を使ってみることにしました。クローゼットドアを作り直すときに購入してたんですが使わずじまいで寝ていたものです。使ったのはコロろ付きフラッシュビット、枠にコロを沿わせて動かすと切削面が枠と同じになってくれるというものです。
P1110020P1110022外側は枠に沿って動か…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

11/1/2018

トレーラー ドア骨組み接着

  • Tomi
  • 2018/1/11 14:28:43

P1110040 ちょっと悩みましたが頑張って窓も付けることにして枠を追加、木ねじを使って組み立てた後室内側の内張を接着しました。本来であれば事前に窓などを切り抜いた表側と裏側の板を同時に貼り合わせるのが常道なんでしょうけど今までの経験では押えてる間にずれてしまうことが多かったので片側だけ張り付けて現物合わせで切り抜くことにしました。両面とも張り付けると穴の位置が分からなくなってしまいますからね。
接着剤はエポキシ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

8/1/2018

延び延びになっていたエアコン取付用のドアの製作にやっとこさで着手しました。完全にプランが出来上がっているわけではないのですが作りながら考えようということで見切り発車です。

DSCN4767まずは骨組みの製作からです。
材料は30x45mmの杉材、本当はヒノキを使いたかったんですがホームセンターにこのサイズのものが置いてなかったんで杉になってしまいました。
外枠を既存のドア寸法と同じに切り出し内側の補強はほとんど現物合わ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

6/1/2018

水漏れ修理後数回使いましたが漏れは無く修理成功です。嫁さん曰く「今までよりも洗った食器の乾燥が良いみたいよ」だって、今までは茶碗などの高台に水が残っていたのが乾くようになったそうです。修理前は水だけではなく乾燥用の温風もここから逃げていたんでしょうね。ということで、めでたしめでたしの結果になりました。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

5/1/2018

食器洗い機 水漏れ修理

  • Tomi
  • 2018/1/05 19:49:42

DSCN4766 我が家の古い食器洗い機、最近は洗うたびに底の方から洗剤混じりの水が流れてくるようになってしまいました。ドアのパッキンが傷んでいるのかなと思い交換してみましたが効果なし。しばらくほったらかしになっていましたが嫁さんのリクエストもあって再チャレンジ。DSCN4758DSCN4759 まずは漏れている箇所を特定するために底板を取り外しました。
機械部分を見てみると一番中央にあるポンプらしきものの下に白い粉が付いています。最初はここが原…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

4/1/2018

あけましておめでとうございます。正月で飲んでばかりで特に紹介するようなことはしていないんですが飲みながら考えたことをまとめると。
去年の暮にドアノブの厚みは調べましが次に考えなきゃいけないのがエアコン本体の取り付け方法。DSCN4755これには住宅の窓に取り付けるためのアルミ製の枠が付属していますがこれを使ったほうが良いのやら悪いのやらーー。このアルミの枠には簡単に窓枠に取り付ける仕掛けとかドレンを流す仕掛けとか付…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 17件中
  • 11 - 17件を表示
  • 前へ