魚芸人への道 「正月のおせち料理」レシピ

  • ncm放送部スタッフ
  • 2017/1/18 14:23:44

みなさん魚食べてますか?長崎亭キヨちゃんぽんです!

私が魚に関する全てを習得していくコーナー魚芸人への道!魚 

2017年1発目は「正月のおせち料理」を作りました。

昨年「イサキのムニエル」の調理を教えて頂いた

料理研究家 赤崎奈穂子先生に協力して頂き、立身出世を願って

ぶり照り焼き」と、五穀豊穣を願って「カタクチイワシの田作り」を

作りました。

簡単な調理かと思いきやどちらも手間暇かけて作られた料理でした!

レシピを紹介しますので、是非作ってみてください。

   

 

 

~ぶり照り焼き~レシピ

材料(2人分)

ブリの切り身 2枚

サラダ油 少々

塩 少々

(たれ材料)

さしみ醤油 大さじ3

みりん 大さじ3

 

作り方

・ブリの切り身の両面に塩をふって10分程置いておき、水分が出てきたらキッチンペーパー等でしっかりと拭く

・フライパンにサラダ油を敷き、温まってきたらブリの切り身を入れ強火で両面焼く。皮の部分はフライパンの側面を使う

・火を止めて余分な油をキッチンペーパー等でしっかりと拭きとる

・たれ材料を入れ、スプーンでたれをぶりにかけながら弱火で焼く。汁気が少なくなってきて照りが出てきたら出来上がりexclamation 

 

 光る星  キヨポイント!人差し指 

●たれは、さしみ醤油で甘さと照りを出すexclamation 

皮の部分もしっかり焼いてパリパリにexclamation 

 

 

 

~カタクチイワシの田作り~レシピ

材料

カタクチイワシ 1袋

砂糖 大さじ2

しょう油 大さじ2

サラダ油 少々

みりん 大さじ2

白ゴマ 適量

 

作り方

・フライパンでカタクチイワシを弱火で10分くらい乾煎りし、ザルなどにおいて置く

・フライパンに白ゴマ以外の材料を入れ、泡立ってきたらサラダ油、カタクチイワシを入れよ~く絡め、調味料がなくなったら火を止めクッキングシートに1尾ずつ並べて置く

・頭を左にカタクチイワシを盛り付け最後に白ゴマをふりかける

 

光る星キヨポイント!人差し指 

●カタクチイワシを焦がさないように手際よくexclamation 

●たれを入れた後は砂糖で固まってしまうので丁寧に1尾ずつ並べるexclamation 

 

来年のお正月に備えてみなさんも作ってみてはいかがでしょうかexclamation 

また次週~グッド(上向き矢印) にこにこ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/277209