• 10件中
  • 1 - 10件を表示

29/6/2011

森の木琴

  • area51
  • 2011/6/29 00:21:02

以前(5月5日)、(文吾氏に遅れて)紹介していたNTTドコモのCM「森の木琴」がフランス・カンヌ国際広告祭で、フィルムクラフト部門の金賞など計3部門で受賞したそうで。クラッカー
音楽と映像だけのシンプルさは万国共通言語だったということでしょうね。

さて、先日「投稿DO画」でも紹介され、もうすでに何百万回アクセスされている動画なので見た人もいるかもしれませんが、これもなかなかいいですよ。

続きはこちら

  • コメント (3)
  • トラックバック (0)

26/6/2011

弔辞コロンボ

  • area51
  • 2011/6/26 20:38:57

ご存知『刑事コロンボ』のピーター・フォークが亡くなりました(83歳)。
ブロマイド写真★ピーター・フォーク海外ドラマ『刑事コロンボ』

昔からNHKが放送してくれていたアメリカのドラマはどれも面白くて、小学生のころ夢中で見ていたのが「タイム・トンネル」(1967年~)。

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

23/6/2011

関西あれこれ

  • area51
  • 2011/6/23 02:08:50

先週、関西方面に旅行しました。大阪に行くのは3度目ですが、京都・奈良は初めてだったのです。    (いまどき珍しいでしょう)

伊丹からまずUSJへ。小雨も降る平日、駐車場もかなり空いてるぞ。

(写ってる人は無関係です (~_~;))…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

19/6/2011

嬉しかったこと

  • area51
  • 2011/6/19 23:27:47

今日、指揮者の本山秀毅先生合唱講習会に少しだけ顔を出しました。
言葉の顕しかた、母音・子音の表現と音・メロディとの折り合いの付け方のご指導はあいかわらず素晴らしく、説得力のあるレッスン。初めて接する曲もありながらそれぞれの団体に合った指導でそれぞれの方向を示唆されていました。
もちろん、講習を受けられたモデル合唱団の皆さんがもともと方向を見失っていたわけはなく、にもかかわらずレッスンが進むと音楽がより…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

14/6/2011


無性にムーディ・ブルースを聴きたくなって名盤『童夢』をひっぱり出した。

原題 『Every Good Boy Deserves Favour』(1971年)The Moody Blues
まず1曲目の「PROCESSION」では、まちがいなく宇宙船の飛来から始まり、「Desolation・・・」「Creation・・・」「Communication・・・」と断片的に語られ、徐々に文明の進化を顕すかのよ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

13/6/2011

たまには真面目に

  • area51
  • 2011/6/13 17:35:43

あまり政治的な問題に触れたくはないけれど、現在の僕たちが避けて通るわけにはいかないもののひとつが原発問題だと思います。推進論、廃止論それぞれに言い分があります。僕たちは両者から出されるさまざまな情報にニュートラルな状態で臨み、最終的にそれぞれが感性と相談して判断しなければならないのかなと思います。
ちょっと前から公開されているので見た方もおられるでしょうが、漫画家の山岸涼子氏が1988年に発表した「…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

12/6/2011

雨は長崎だけじゃないですけど。

長崎セントラル劇場で8月に上映予定の
『ナンネル・モーツァルト -哀しみの旅路-』
どんな映画かなと思って公式HPを見てみたら、子供の頃から演奏旅行に同行していたモーツァルトの姉・ナンネルに光を当てた作品らしいです。ちょっとそそられますね。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

5/6/2011

祈りの音楽~純心女子高等学校

  • area51
  • 2011/6/05 01:25:50

明日(6月5日)、長崎県合唱連盟長崎支部の「合唱祭」が開かれます。ところが、高校総体との兼合いで純心女子高等学校が参加できないことが私には非常に残念です。
4つほど前の記事に書きましたが、5月28日に行われた長崎県高等学校連合音楽会。そこでの純心高校のステージに、私は深く感銘を覚えました。その記事にそのことを書かなかったのは、ちょっと準備する時間が欲しかったからです。
このときの純心高校は、まず一人の…

続きはこちら

  • コメント (1)
  • トラックバック (0)

4/6/2011

偉大なる、しゅららぼん

  • area51
  • 2011/6/04 01:11:55

なんなんだ、このタイトルは。読まずにはおれないじゃないくゎ。
というわけで万城目 学(まきめまなぶ)著 「偉大なる、しゅららぼん」
偉大なる、しゅららぼん
「鴨川ホルモー」では京都を、「鹿男あをによし」では奈良(京都・大阪も重要なファクターだけど、「あをによし」はもともと奈良の枕詞につき)を、「プリンセス・トヨトミ」では大阪を、と関西を舞台に奇想天外なお話を書き続ける万城目学が今度は琵琶湖を舞台にした。
古来、日本の大きな湖沼…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

1/6/2011

毎年の約束の不思議さよ

  • area51
  • 2011/6/01 23:59:53

季節はめぐり早いものでもう6月。長崎は梅雨に入ったのやら入ってないのやら(*_*;

去年の5月、我が家の玄関先に咲いていたピンクの花。


続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 10件中
  • 1 - 10件を表示