• 10件中
  • 1 - 10件を表示

30/4/2014

靴に寄せて

  • area51
  • 2014/4/30 23:53:00

靴屋さんと文房具屋さんにはそそられる。CD屋さんに行っても最近はクラシックとジャズのあたりしか見ないけれど靴屋さんはひととおり見て回るし大きい文房具屋さんに至っては入り込むとすごく長くなるおそれがあるからおいそれと立ち寄れない。あまり物欲はないほうだと思うのだが靴に関してはどうも別のようだ。といって自分に似合う靴(と自分で思える靴)や気持ちにカチッとはまる靴に出会うことはそうそうない。それでも靴屋…

続きはこちら

  • コメント (2)
  • トラックバック (0)

28/4/2014

藤田麻衣子というシンガー

  • area51
  • 2014/4/28 00:43:00

藤田麻衣子さんというシンガーソングライターのことを初めて知った。
すごくいいね~!
え?1984年生まれ?30歳?(~_~;)そうなんだ。
とにかく声がいい。抜群に歌が上手い。自分の曲だけでなく、「歌い手」として楽曲提供してもらうのもいいと思う。いままでどこにいたんだろう・・・。え?みんな知ってた?(~_~;)
去年武道館でLIVEしてる?3月メジャーデビュー?びっくりだな。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/4/2014

『若草の萌えるころ』若草の萌えるころ HDニューマスター版 [DVD]1969年フランス
村上春樹が「最も好きな映画」にあげている、詩情溢れる青春映画。優しくて大好きなジタ伯母さんが病に倒れ、動揺するアニー。愛する者に迫る死から逃げるように夜の町を彷徨う彼女に、数々の奇妙な出会いが待ち受けていた・・。若くして引退した美人女優ジョアンナ・シムカスの儚げで繊細な魅力をとらえた作品。コントラバスを抱えた青年シモンとの出会いなど、様々な出来事を通して、アニ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/4/2014

「みをつくし」シリーズももう第9弾。
美雪晴れ―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)
いよいよ次巻で完結なのだそうな。
大阪と江戸の食文化の違いを丁寧に丁寧に解き明かしながら江戸の街の食と人情が、作りたての握り飯から立ち昇る湯気のように柔らかく身体の中に染み入ってくるような、そんな時代小説。剣豪も悪代官も出てこない、こんな長編人情話があっていい。宮部さんの江戸物も最高だけど趣きはかなり違うね。でも宮部さんの「初ものがたり」なんかが好きな人にはすん…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

18/4/2014

明日に向かって撃て

  • area51
  • 2014/4/18 23:56:00

ブッチ&サンダンスとはまったく関係がない話です。

明日は長崎県合唱連盟長崎支部の定時総会。

なにか話さないといけません。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

13/4/2014

今夜の「クラシック音楽館」(Eテレ)はN響1774回定期公演でオルフの2作品。『カトゥリ・ブラーナ』と『カルミナ・ブラーナ』でした。
合唱は東京混声合唱団と東京藝大合唱団と東京少年少女合唱隊という超強力メンバー。
『カトゥリ・ブラーナ』というのは初めて聴きましたが、解説にもあるようにあまり演奏される機会がないそうで、たしかにピアノ四台と打楽器のみの伴奏はあるものの、Sop.とTen.のソリストも交えか…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

11/4/2014

『銀二貫』が連続ドラマ

  • area51
  • 2014/4/11 00:36:17

2年以上も前に書いていた『銀二貫』が、今夜からドラマとなってNHKで放送されています。

詳細はコチラ。なかなか立派なキャスティング(*^_^*)
全9話だそうです。少し楽しみな木曜の夜かな。
さて、ドラマ化といえばあの『くちびるに歌を』がいよいよ映画化されるようですね。これもまた2年以上前に記事にしてました。原作小説は「語り手が誰なのか」ということを考えながら読み進むスタイルでした。これを映像としてどう…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

6/4/2014


キング作品を読んだのは久しぶりだったが、この大著(上巻だけで529ページ)なので、最後まで読み通せるか不安で、いささか恐る恐る手に取った。
しか~し!
それはまったくの杞憂、上巻の40ページほどを読んだ時点で「読み終わるのが惜しい!」と感じたのだ。(まだ上巻しか買ってなかったにもかかわらず)

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

5/4/2014

どちらから観ても

  • area51
  • 2014/4/05 23:50:29

さて、『ウォルト・ディズニーの約束』を観てしまったら、もう一度『メリー・ポピンズ』を観たくなるはず(*^_^*)
最新DVDを手に入れることができたのでさっそく観ましたよ。
メリー・ポピンズ 50周年記念版 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
 
これまで何度となくみてきた「メリー・ポピンズ」ですが、今回更に感動的だったのは、子供たちのせいで窮地に立たされ帰宅したバンクスに、マイケルが騒ぎのもととなった2ペンスを渡すシーン。その2ペンスを握りしめバンクス氏は夜の銀行に向か…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

3/4/2014

XP問題に直面しそうな4月に入りました(@_@;)。
映画『ウォルト・ディズニーの約束』を観ました。

映画「メリー・ポピンズ」のことは過去に何回か書いたことがあり、僕の大好きな映画であります。
『ウォルト・ディズニーの約束』についての情報をほとんど知らずに観たのですが・・・まったく情けないというかお年を召したというか、映画後半は涙が止まらなくて・・・。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 10件中
  • 1 - 10件を表示