• 7件中
  • 1 - 7件を表示

26/11/2015

映画/「コードネームU.N.C.L.E.」

  • area51
  • 2015/11/26 00:06:00

『コードネーム U.N.C.L.E.
「コードネーム u.n.c.l.e」の画像検索結果
面白かったです!☆☆☆

小学生のころ見ていたTVシリーズのかすかな記憶では「スマートなナポレオン・ソロと実直生真面目なイリヤ・クリヤキンのコンビが悪と戦うスパイアクション」という曖昧なものですが、毎週楽しみに見てた気がします。日本で放送されていたのは1966~1970年だそうです。ロバート・ヴォーンとデヴィッド・マッカラムという二人の俳優の名前が今でもスラスラ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/11/2015

全国大会 雑感

  • area51
  • 2015/11/24 23:29:00

多くの「バビロン川のほとりに」を聴いた。バビロン川は、ある時はつつしまやかに流れ、ある時は大河となって悠然と流れた。そのほとりに人影は寄り添っては離れ、あるいは数千も数万もの影がバビロン川と共に歩んでいる。
たくさんの「バビロン川のほとりに」を聴きながら、そんな情景が思い浮かんだ。
「バビロン川のほとり、そこで、私たちはすわり、シオンを思い出して泣いた。その柳の木に私たちは竪琴を掛けた。それは、私たち…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

15/11/2015

ポスター画像 原題は 「Danny Collins」
ジョン・レノンが新人ミュージシャンに宛てた一通の手紙が数十年の時を経て本人の手に渡ったという実話をベースにしたアル・パチーノ主演作品。すでに絶頂期を過ぎたベテランミュージシャンのダニーは、新曲を作ることもなく、往年のヒット曲を歌い続けながら、むなしい日々を送っていた。そんなダニーの手元に届いたのが、43年前にまだ駆け出しだったダニーに宛てたジョン・レノンか…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

13/11/2015

君の名は

  • area51
  • 2015/11/13 19:10:25

全日本合唱連盟のデータベース2015年度(平成27年度・第68回)全日本合唱コンクール 県大会参加団体とプログラム
まことにご苦労様です(*^_^*)。ツイートにもありますが、たしかに信長貴富作品比率が高いですね。いま、どんな合唱曲が好まれて歌われているのか、貴重な資料だと思います。

と同時に。
全国にはヘンな名前の(失礼!)合唱団があるのお~というのもチェック。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

「ワクワク」によせて

  • area51
  • 2015/11/13 00:21:00

母校の大学合唱団から演奏会の案内が届きました。もう何年も行ってないし、OB会費も払ったり払ってなかったりの薄情なOBであります。
その演奏会のおそらくメインステージにプログラムされているのが谷川さん詩・信長さん作曲の「合唱のための6つのソング ワクワク」でありました。恥ずかしながら合唱曲「ワクワク」を知らず(長崎の某外国人女性がたくさんいらっしゃる同名のお店なら知っている(^_^;))、ちょっと調べ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

4/11/2015

OMURAでヴィヴァルディ♬

  • area51
  • 2015/11/04 14:02:32

宣伝を。
12月19日(土)のお昼14時から大村のさくらホールにてヴィヴァルディのミサ「GLORIA」をOMURA室内合奏団と歌います。

OMURA室内合奏団
OMURA室内合奏団

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

2/11/2015

深夜のワールドカップ決勝はビデオに任せ、しっかり寝て、朝から諫早文化会館へ。
 

おかあさんコーラス45団体、講師の片山みゆき先生の後ろで全部聴きました(~_~;)他の役員さん方はご自分の出番もあるから、全部聴いたのは片山先生と私だけじゃないかな。片山先生もお疲れさまでした<m(__)m>
8人ほどの小団体から40人ほどの団体までありましたが、とても上手なところもあり、そうでないところもあり(^_^;)…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 7件中
  • 1 - 7件を表示