GWは陶器市

  • Qapla'
  • 2010/5/02 22:50:08

今年も行ってきました~有田陶器市!

29日朝6時半出発~途中コンビニで朝ごはんとお昼ごはんを仕入れて、到着したのは8時前。すでに大勢の人が歩き始めてました。どうにか近くの駐車場に滑り込んで、車の中で朝ごはん。

去年よりも人出が多かったみたいですよ。お天気も暑すぎず、歩きやすかったしね。今年の成果は・・・・・

 

息子に頼まれていた白いカップ。デザインが素敵でしょ。

 夫が買った赤絵の豆皿たち。

 

真っ白な向こうずけ碗ですが、蓋を開けると・・・・

 

こんなに素敵な絵が現れます。たくさん種類があったので、毎年少しづつ揃えたいと思っています。

 

渕上陶磁器でみつけた小さい丸重。蓋をあけると~

 

蓋がお皿になるデザインです。

 

深川製磁では去年買った小皿を2枚買い足しました。

 

同じく深川製磁の菊の大鉢と小鉢。去年2セット買って、とっても使い勝手が良かったので、こちらも買い足しです。

 

これも深川。

 

 

これらは夫が買った珍味入れです。作家の方が、昨年頚椎をいためてロクロが回せなかったときにリハビリを兼ねて手こねで作られたのだそうです。毎年通っていると顔見知りになって、話も弾みます。

 

そしてこれが今年一番の収穫。泉山窯の兎の絵皿です。昨年一目ぼれしたのですが、お値段がすごくて手が出せず~というか笑うしかなかったんです。体を丸めた兎の毛の流れが手書きでびっしりと書き込まれていて、見惚れてしまいました。白い部分は月をあらわしているそうです。実はこのお皿、白い部分に小さなヒビが入っています。焼き上げの段階で入ったもののようですが、すみのほうに置いてあったのを目ざとく見つけて、お安くしていただきました。これを創った伝統工芸士・中島良人さんのお話もいろいろ聞けて楽しかったです。

 

裏を返すと~ほら、美しい波の模様が見事です。

もう一つ、中島さんの作品も購入できました。

 

伝統工芸士展に出品されていたのと同じものを、随分お安く手に入れることができました。

毎年、中島さんの作品を購入している義母は、「お母さんのために作りました」と出された雪紋の素敵な大鉢(5万円!!)を抱えて帰りました。

そして、我が家のお守りとなっている~

 

この猫ちゃんを今年も連れて帰りました。4匹並んで笑っています。

5時間歩いて、樹齢1000年の大銀杏の近くでお昼を食べ、これも毎年帰りに寄るお茶屋さんで、嬉野茶を買って長崎へ戻りました。


  • コメント (4)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://n-log.jp/tb.cgi/226983

コメント

おっはでございます(^o^)丿

有田の陶器市!!行ってみたいなぁ~
群馬でもGWになると「有田大陶器市」なるものが開催されていて、毎年しかも連日通って最終日に値段交渉してお目当ての器をゲットしてた(^^)

今回もどれも素敵ですぅ☆.。.:*・゜
渕上陶磁器の丸重!いいねぇ 
あと、兎の絵皿は一目惚れしたのが解かる気がする~凄くいい~
現物を手にしたら、見入ってしまうんだろうなぁ・・・

朝から、素敵な陶器達を見ることが出来てシアワセ~♪
来年も楽しみにしてます(o^-^o)

  • Posted by ベリー
  • at 2010/05/03 06:09:29

>ベリー
おはよ~♪

>最終日に値段交渉してお目当ての器をゲット
最終日も行ってみたいなぁ~と毎年思うんだけど~自力で行けないからなぁ。(汗)

  • Posted by Qapla'
  • at 2010/05/03 09:05:14

初めまして。
「中島良人」さんで検索していたら、こちらの記事にヒットし、
読ませていただきました ^^
我が家も、数年前まで中島さんのお皿を
ずいぶん購入させていただきました。
緻密に描かれたお皿たちは我が家の宝物です。
顔を出すと買わずにはいられないため、
最近はご無沙汰なのですが、Qapla'さんの記事を読んで、
来年はまた行ってみるつもりです。
渕上陶磁器さんのことは知らなかったのですが、
とても使いやすそうな品があるんですね。
来年の楽しみが増えました。
また、お邪魔させてくださいね。

  • Posted by ミーコ
  • at 2010/05/09 10:06:53

>ミーコさん
こんにちは~♪
中島さんの絵皿、何枚も持ってらっしゃるんですか~?うらやましい。
見惚れてしまいますよね。
今年は『大売出し』の旗をたくさん立てて増したが、20万、30万の絵皿がぽんぽん無造作においてあって、売り方が違うやろ~な感じでしたが、そんな不器用なところも職人さんらしくてほほえましく感じました。

渕上陶磁器さんは、ずっと有田駅に近いほうにあります。
窯元ではなくて、有田焼のセレクトショップなので、普段に使いやすい新しい感覚のものが手に入りますよ。来年は是非、寄ってみられては。

  • Posted by Qapla'
  • at 2010/05/09 11:05:02