雑記

新型コロナはペットにもうつる?犬や猫に発症した事例や、予防方法を徹底解説!

ペット

新型コロナウイルスが流行しており、連日ニュースを賑わしていますね。

つい先日、香港で犬が新型コロナウイルスに感染したとのニュースが入ってきました。

NHKニュース『犬が新型コロナウイルスに感染 感染者の女性が自宅で飼育 香港』

幸い症状などは出ておらず、検査ミスだった可能性が高いとのことですが心配ですよね。

そこで今回は、新型ウイルスがペットに移るのかどうか・犬や猫に影響はあるのかどうかなどについて解説して行きたいと思います。

では参ります。

新型コロナウイルスはペットに感染するのか?

結論から、おそらく感染しないと考えられているが0ではないが答えです。

香港での犬(ペット)の新型コロナ陽性反応についての事例や、獣医師会の発表、予防方法について流れに沿ってみていきましょう。

犬(ペット)に新型コロナの陽性反応!

先ほどもお伝えした通り、香港で新型コロナの検査に犬(ペット)が引っ掛かったというニュースがありました。

ただそれ以降の感染事例や、犬同士での感染、犬の体内でのウイルスの増殖については報告されておりません。(2020年3月13日時点)

また検査についても、単なる検査ミスであったのではないかとも指摘されています!

獣医師会の見解(専門家の見解)

それでは、犬の専門家である獣医師会はどのように発表しているのでしょうか?

公益社団法人『東京都獣医師会』2020年3月5日にこのように発表しました。

AFCDは、その飼育犬にCOVID-19ウイルスに対する陽性反応が出た原因はヒト(飼い主)である可能性が高いと報告しています。
AFCDは、犬の体内でウイルスが増殖するかどうか、増殖した場合犬同士で感染するかどうか、現時点では報告していませんし、確認事例は本症例1例のみにとどまっています。
AFCDは、現時点ではペットがCOVID-19ウイルスを人に感染させる証拠はないと報告しています。したがって、人々がペットを放棄しないように強調しています。
本会は、その飼育犬が本当に感染したのかどうかも含め、今後の発表および厚生労働省の対応を待ちたいと考えています。
本会としては、引きつづき飼育者が感染しない注意が最も重要と考えています。
飼育者の皆様におかれましては、引きつづき冷静な対応をお願い致します。
引用:公益社団法人『東京都獣医師会』

まだ未知のウイルスということもあり、獣医師会ですら今後の発表を待っている状態です。

一先ずは、飼育者であるあなたが感染しないようにすることが重要だと言っています。

ペットに消毒液は危険?

実はペットに通常の消毒液をかけるのは危険だということを東京都獣医師会は警鐘しています。

以下、東京都獣医師会が発表しているメッセージです。

飼い主の皆さまへ
【新型コロナウイルス感染症 市民向け感染予防ハンドブック】のご紹介
東北医科薬科大学医学部 感染症学教室特任教授 東北大学名誉教授 賀来満夫先生が作成された、人向けの感染予防に関するハンドブックです。
飼い主の皆様が感染しないように気をつけるための参考としてください。
なお、ペットを飼育されている方は以下の点にもご注意ください。
・ペットが消毒剤を舐めないように注意してください。
万が一、消毒剤を誤飲してしまった場合は、かかりつけの動物病院にご連絡ください。
ご家族が感染し入院された場合や、自宅で療養されている場合、
ペット自身の身体にウイルスが付着しないようにするために。
・感染したご家族の部屋や療養中の部屋にペットを出入りさせないようにしてください。
・患者様やご家族が使用され、汚染したマスクやリネン類にペットが接触しないように注意してください。

引用:https://www.tvma.or.jp/public/2020/03/post-70.html

このようにペットに対しては通常の消毒液を使用すると間違えて誤飲してしまうなどのリスクが伴います。

ただ、やっぱり予防は行いたいですよね。

そこで、ペットにも使用できる消毒液について調べてみましたのでぜひ参考にしてください!

ペットにも優しい消毒液

調べてみると意外とペットに使用できるような消毒液は多くないみたいなのですが、味の素やキッコーマンなどの有名企業で使用している消臭技術を使用した消毒液がありましたのでご紹介します!

実際に私の家でも使用しましたが、ワンちゃんがおしっこしてしまった後の独特の匂いなどがなくなり非常に便利でした!

ウイルス除去可能なペット消毒液『カンファペット』

先ほどお伝えしたように有名企業が使用している技術を使用し、さらにはウイルス除去効果もあるなど非常に使い勝手の良い商品です。

また料金も詰め替えセットで、1,580円と非常にリーズナブルです。

30日返金保証や、『東京都ベンチャー技術大賞 奨励賞』を受賞しているなど充実しています。

詳しくは公式サイトを見てくださいね。

公式サイトはこちら

新型コロナから身を守るためには

新型コロナウイルスから、ペットや自分を守るにはどうすれば良いのでしょうか?

テレビでもよくやっていますが、手荒いうがい・消毒などをしっかりと行えば大丈夫です。

詳しくは、『東北医科薬科大学医学部 感染症学教室特任教授 東北大学名誉教授 賀来満夫先生が出しているハンドブックがありますので参考にして見てください!

新型コロナウイルス感染症市⺠向け感染予防ハンドブック

まとめ

今回は、新型コロナウイルスにペットは感染するのか・どうすれば予防出来るのかなどについてご紹介しました。

現時点では詳しくわかっていませんが、まずはあなたが新型コロナに感染してしまわないように気をつけてください。

また情報が入り次第更新したいと思います。